サイトマップ代わりに!おすすめお笑い番組一覧!

ハナコ×チョコレートプラネット、因縁の対決トークまとめ11選!

『キングオブコント2018』で、明暗を分けたハナコとチョコレートプラネット。チョコプラは1本目のネタで今大会最高得点を叩き出し、だれもが優勝確実と信じたものの、2本目のネタでまさかの大スベリで結果3位。ダークホースの新星・ハナコに優勝を奪われました。そんな2組の因縁の対決は、その後のバラエティやトーク番組でも継続されました。

ここではそんな、ハナコとチョコプラによる『キングオブコント』裏話などの面白いトーク対決をまとめてみました!

ハナコ×チョコプラ因縁トーク

チョコプラ優勝だと思ったのに…

『ダウンタウンなう 本音でハシゴ酒』にキングオブコント2018で王者となったハナコの岡部・秋山・菊田と、惜しくも敗れたチョコレートプラネットの長田・松尾が揃って登場。揃って席に着く瞬間に浜田が無言でチョコプラ長田の横腹にパンチを1発入れる。

浜田:座れや、早よ。

長田:すいません、もうワンパン入ってるんですけど、浜田さんから(笑)

松本:ワンパン入った? …違うのよ、ハナコは優勝したやん。

浜田:おめでとう!

ハナコ:ありがとうございます!

松本:チョコプラは関係ないよね!?

長田・松尾:関係ないことないよね!?

松本:2位でもないよね?

浜田:3位やし。

長田:最高得点は出してるんですよ、この大会での。

松本:1本目のネタが。

長田:これは、(ここに)いていいでしょう?

坂上:1本目、僕も見たけど、チョコプラ優勝だと思いましたもん。

松本:そうやねん。他にもいっぱい面白いネタあるのに…。

坂上:あの2本目のクソつまんないネタ、なんなの?

長田:ちょい、ちょい、ちょい!!

松尾:ちょっと待ってよ! 早いって!

松本:おれも一応、録画してたよ。でもあのネタの時、スキップや(笑)

長田:もう1回見てくださいよ!

松尾:もう1回冷静になって見てください。

松本:嫌だ!嫌だ!嫌だ!(笑)

引用元:『ダウンタウンなう 本音でハシゴ酒』2019年11月23日放送回

浜田にビンタされたチョコプラ松尾

坂上:やっぱり、キングオブコント優勝されたら、仕事バーンて来るんじゃないの?

秋山:はい、一気に増えましたね、ホントにもう。

浜田:そらそやろなあ。

坂上:人生変わりましたか?

秋山:人生変わりました。今でも別人のようなスケジュールをいただいているので。

松本:やっぱりその年その年でやっぱりいろいろ差はあるんやろうけど、今回のハナコは注目度が高くて。

坂上:松本さん的にはなにが良かったんですか?

松本:われわれの感覚とは少し違うコントを吹き込んできたかなっていうのはあったね。

秋山:ありがとうございます。

坂上:浜田さんは?

松本:浜田はね、見てない。

全員:(笑)

松尾:ウソでしょ!? 見てないんですか!?

松本:浜田はお笑いに興味ないから(笑)ドラマばっかり見てる。

坂上:でも、今回はいたでしょ!?

松本:いてもコイツ見ないです。

浜田:いやいや、裏でちゃんとモニター見てましたよ。

長田:いましたし、優勝発表する前に、松尾の顔バッシーン叩いてましたし、CM中に。

松本:なんで叩いてたの?

長田:あれなんなのか、ちょっと訊きたいんですけど。

浜田:あれは、1本目でみんなが(優勝は)チョコプラやと思ってたのに、2本目なにやってんの?っていう意味で、すいませんけど殴らせてもらいました(笑)

松本:殴るん?(笑)

長田:キングオブコント、罰ゲームあるんすね(笑)

浜田:ハナコは1本目ホンマに面白かったから、終わってから「面白かったね」っていうのは言うたんです。

坂上:ハナコが、ホント浜田さんに感謝したいって。

秋山:もうめちゃくちゃ緊張してたんですけど、浜田さんが信じられないぐらい温かい顔で「よかったで~」って言っていただいて(笑)それで緊張が和らいだ部分はあります。

松本:暴力は無かったの?

浜田:(笑)

秋山:僕らはもう、ソフトタッチでしたね。

松尾:僕らも、1本目終わった後言ってくれたんですよ。「よかったな。このままいけよ」って。

浜田:そう。1本目良かったから。

松尾:それで2本目終わって、待ってたらCM中、思いっきりビンタですよ。

全員:(爆笑)

長田:痕残るぐらいですよ(笑)

引用元:『ダウンタウンなう 本音でハシゴ酒』2019年11月23日放送回

チョコプラに憧れて

坂上:ハナコの告白っていうのがありまして。これちょっと僕ビックリしたんですけど、「尊敬する芸人はチョコレートプラネット」。

全員:ええーっ。

長田:マジメに?

岡部:はい。大ファンです。

秋山:芸人になる前からもう好きで、めちゃくちゃ見てました。

松本:どうなの? そんだけ大ファンで憧れてた人を5分で超えちゃうって(笑)

長田:5分じゃない! いろいろあって、ドラマありましたよ! せめて3時間にしてくださいよ! 5分はちょっとアカンわ(笑)

浜田:(笑)

坂上:でもこれ、ホントかもしれないですけど、これ言われたらチョコプラもやりづらいでしょ(笑)

岡部:ホントに、芸人始める前から、大学生の時から、チョコプラさんのネタをYouTubeで見てて。渋谷の∞ホールにも観に行って。芸人始めてからも、恵比寿の単独ライブ観に行かせていただいて。ホントに今回いっしょに出させていただけるっていうので…

松本:このステージに立てることがもう…、って思ってたわけや。

岡部:はい。

松本:やってみたらもう全然チョロくて?(笑)チョロプラネットが。

松尾:チョロプラじゃないんですよ(笑)

引用元:『ダウンタウンなう 本音でハシゴ酒』2019年11月23日放送回

どうしたら売れるのか

坂上:そんなチョコプラさんの悩みがあるんです。ちょっと聞いてください。「器用貧乏でイマイチ、パッとしない」。

松本:いやホントそれはもうだいぶ前から言われてて。

長田:結成3年目でキングオブコントの決勝行ってるんです、僕ら。

松本:行ってる。

坂上:ああ、そうなんだ。

長田:そっから僕、R-1の決勝行ったりとか、NHKの新人大賞も獲りましたし、歌ネタ王の決勝行ったりとか。

坂上:実力は折り紙付きなわけですよね。

長田:ものまねグランプリでも3位とかなってるんですけど、なんでこれ?(笑)ホントに、なにをしたら売れるのかわからへん、と。マジで! あとなんの道あんの?って。

松本:なにをしたら売れるかってことは今言えないけど、あのネタをしなかったら売れてた。

長田:おーいっ!!

全員:(笑)

長田:カットしてくれ、もう。1本目だけにしといてくれ!

引用元:『ダウンタウンなう 本音でハシゴ酒』2019年11月23日放送回

菊田のチョコプラ評

松本:菊田君はどう思ってんの? そこまでお笑いに対してそんな熱いものを感じないわけよ。優勝は嬉しかったの?

菊田:あ、嬉しいですよ、やっぱり。ずっとコントやってきて、やっぱり2人を見てたんで。秋山と岡部が、頑張ってる姿を見てたんで。

浜田:おまえもやってたやないか(笑)

菊田:たぶん2人嬉しいんだろうなあって思って。だから嬉しかったです。

全員:(笑)

坂上:あなたはこの2人のマネージャーとかではないんだよね?

菊田:いちおうまあメンバーではありますけど、ほぼいらないんで、僕は。

長田:岡部君と秋山君に負けたのはしょうがないですけど、菊田に負けたってのがホントに悔しい!(笑)

松本:ネタは2人で考えて作ってるの?

秋山:岡部と2人で考えてます。

坂上:ですからね、ハナコの悩みがあるわけですよ。「菊田がお笑いに真摯に向き合わない」。

松本:そういうことか。

長田:おれらここまでやってるのに、「向き合ってない」って。頭おかしいって(笑)

菊田:チョコプラさんはちょっと、向き合いすぎな部分があるかもしれません。

松尾:はあっ!?

長田:フザけんなよおまえ、オラァ!!(笑)

引用元:『ダウンタウンなう 本音でハシゴ酒』2019年11月23日放送回

ダウンタウンはどうかしてる

坂上:なんで菊田君はちょっと冷めてるの?

秋山:なんででしょうね、優勝できて、お仕事もめちゃくちゃ増えましたし、忙しい日々なんて若手はもう夢に見た日々じゃないですか。ちょっと菊田はもう、嫌らしくて。「休みが欲しい」みたいなことをもう言い出してるんですよ。

浜田:(笑)

秋山:喜びがあるでしょう、それよりも。

菊田:不思議ですよね、だから。

松本:いや、こっちが言いたいわ(笑)

浜田:ずっと仕事なくて、休みは結構あったわけでしょ?

秋山:そうです、そうです。

菊田:だから、いざ、忙しくなって、嫌だなって。

全員:(笑)

岡部:ホント、すいません(笑)

松本:ギャラはどうなってんの?

菊田:3等分ですね。

松本:めっちゃええやんか。

菊田:そうなんですよ。訊きたいんですけど、ダウンタウンさんとかめちゃくちゃ忙しいですよね?

松本:まあ、まあ、忙しいかな。

菊田:だからちょっと、どうかしてるんじゃないかなと思って。

全員:(笑)

菊田:僕は無理っす。

長田:MCしすぎ(笑)

松尾:何十年も(笑

長田:どうかしてる(笑)

菊田:どうかしてると思います(笑)

松本:自分の時間が欲しいんや。

菊田:絶対、お昼寝したいんですよ、僕。

浜田:は?

菊田:お昼寝は絶対したくて。

浜田:今はお昼寝もできへんの?

菊田:はい。

浜田:彼女はおるの?

菊田:彼女はいます。

浜田:彼女はおんのや。

松尾:(菊田に)おまえまず、ヒジつくのやめろ! ダウンタウンさん話してるんだから、ヒジつくのやめろ!!

全員:(笑)

引用元:『ダウンタウンなう 本音でハシゴ酒』2019年11月23日放送回

『ダウンタウンDX』初登場!

『ダウンタウンDX』にキングオブコント優勝後のハナコが初登場。チョコレートプラネットも出演し、案の定イジられまくる。

浜田:「結成4年目でキングオブコント優勝。実はその前の月の月給は0円だった!」

松本:チョコプラもいっしょに出てましたけどね。

浜田:そこは何位やったかな?

松本:えっと、7位やったかな?(笑)

長田:下がりましたよ(笑)3位でございます! 3位って言うのも堂々と言えないけど(笑)

浜田:(ハナコに)優勝してから、かなり忙しくなった?

秋山:はい、変わりました。それまではテレビの仕事が月1本あるかないかぐらいだったんですけど、優勝して、まず2時間で25本。

全員:ええーっ。

浜田:でもこれ(給料が)入ってきても当然3等分てことなんですか?

秋山:まあ、そうなんですよね。

松本:3等分はちょっとおかしいよね。

秋山:そうなんですよ。ネタを考えたりするのも僕と岡部の2人ですし。菊田はあんまり働く意欲がないんですけども(笑)

松本:菊田のほうから「それ、ちょっと申し訳ないよ。おれ10%でいいよ」みたいな感じにはならない?

菊田:これはならないんですよね~(笑)

長田:なれよ! おまえは(笑)

松本:「ネタを僕ももっと一生懸命考える」とはならないの?

菊田:これもならないんですよ~(笑)

長田:これが腹立つんですよ!(笑)

引用元:『ダウンタウンなう 本音でハシゴ酒』2019年12月5日放送回

『アメトーーク』初登場!

『アメトーーク 今年が大事芸人2019』でハナコがアメトーーク初出演を果たす。他の出演者はチョコプラ、霜降り明星、ミキ、かまいたちなど。

蛍原:さあ、そして今回『アメトーーク』初登場ということで、『キングオブコント2018』チャンピオンのハナコでーす!

宮迫:ハナコがチャンピオンで、チョコプラさんが、ボロ負けされて。

長田:ボロ負けって(笑)3位。3位。

宮迫:1本目なんかむちゃくちゃ面白かったですよ!

蛍原:あれでもうチョコプラ行くんじゃないかな、と。

長田:最高得点出しましたからね。

宮迫:圧倒的にチャンピオンになると思ったら、2本目がクソほど寒い(笑)

松尾:そんな言い方はよくない(笑)

宮迫:ハナコの中では菊田さんがちょっと変わり者というか。

菊田:いえいえ、そんなことはないですよ。

秋山:その、僕ら初アメトーークめちゃくちゃ嬉しいんですけども、同期の霜降り明星とも一緒にということで、めちゃくちゃ嬉しいんですけどもひとつだけ不安なのが、『相方向上心ない芸人』ってあったじゃないですか。

宮迫:ええ、ありましたよ。

秋山:スーパーマラドーナの田中さんが「アメトーークは出るもんじゃない、見るもんだ」って。

フジモン:言ってた。

秋山:それに対して菊田が「めっちゃわかる」って言ったんです(笑)

菊田:いや、でも来たら来たで結構楽しいです(笑)

宮迫:フラっと寄ったみたいな言い方すな(笑)

菊田:アハハハハハハハハ!

宮迫:めっちゃ笑てるやん!(笑)

引用元:『アメトーーク 今年が大事芸人2019』2019年2月7日放送回

ロッチ現象

ハナコと同じワタナベエンターテインメント所属、ロッチ中岡もゲストで出演。しかし後輩のハナコよりもチョコプラに親しみを感じるという。

宮迫:中岡さんは同じ事務所の?

中岡:はい。同じ事務所で、親しみを持った方がいいんでしょうけど、チョコプラのほうが親しみを感じるというか(笑)

長田:そうなんですよ、実は僕ら、1本目がガーンって行って、2本目スベってっていうのが、ロッチさんがそういう現象だったんですよ。ロッチ現象、ロッチ現象って言われてるんです。

フジモン:あのボクサーのチャンピオンのネタね。めっちゃスベったよね、あれ(笑)

中岡:めーーっちゃ!スベったんです。チョコプラはめっちゃスベったんですけど、僕らめーーっちゃ!スベったんですよ(笑)

引用元:『アメトーーク 今年が大事芸人2019』2019年2月7日放送回

他人事?

ハナコは、キングオブコントで優勝して仕事は増えたものの、周りが思っているほど忙しくなってはいない、しっかり寝れています、と秋山が語る。

宮迫:菊田はどうなの? 不安なの? そういうときは。

菊田:えっ? 忙しくないときは、ですか?

宮迫:ん?

秋山:話ちゃんときいてた?

蛍原:不安になれへんの?

菊田:不安にならないです。嬉しいです。

宮迫:出れるから?

菊田:はい、寝れるんで。

宮迫:ん?

蛍原:寝れる?

菊田:はい、寝れるんで。

宮迫:あれ? おまえ、あんま仲良くないけど、ビンタしたろか。

菊田:アハハハハハハハ!

蛍原:めっちゃ笑てる(笑)

霜降り明星せいや:(菊田は)今日出るのに、「せいや、今日がんばってな」って言ってましたもん。自分が活躍しようとしてないんすよ。

フジモン:イチ客として来てるんだ。

菊田:そうです。イチ客として来てます、今日は。

蛍原:そのまま言うた(笑)

菊田:アハハハハハハハ!

宮迫:他人事みたいやな。

秋山:キングオブコントも、ハナコのネタ中、(自分が出るタイミングまで)ふつう袖でずっと待機するじゃないですか。こいつ、袖にいなくて、マネージャーさんとかとモニターで見てたんですよ。

宮迫:あの、チャンピオンになったときのネタ!?

菊田:はい。

秋山:マネージャーさんとかといっしょに「ウケてるー!」って手叩いて言ってたらしいです(笑)

菊田:うれしくて!(笑)

せいや:大宮の出番で、待機してる菊田、ハナコのネタで、いちばん笑ってるんですよ(笑)

菊田:そりゃそうですよ、面白いじゃないですか、やっぱり(笑)

秋山:いや、メンバーだから(笑)

チョコプラ松尾:こいつ(菊田)に負けたと思ったらすっごい嫌なんですよ! 秋山と岡部に負けたのは納得できるんですけど…。

全員:(笑)

フジモン:(菊田に)チョコプラは面白い?

菊田:チョコプラさんは面白いです! たぶん売れると思います。

全員:(爆笑)

チョコプラ長田:やかましいわ!! 腹立つわ、こいつマジで(笑)

引用元:『アメトーーク 今年が大事芸人2019』2019年2月7日放送回

そんな一生懸命やる?

菊田:僕、ホントに霜降りを尊敬してて。

宮迫:ほう。

菊田:凄くないですか、やっぱり。漫才うまくて。ホント、これから見ていきたいコンビっていうか。

フジモン:なにを言うてんの?(笑)

菊田:ホントに、霜降り好きなんですよ。

フジモン:だから、どこがよ。具体的に。

菊田:だって、カッコよくないですか?(笑)

せいや:思ってないやん(笑)

山内:芸風が?

菊田:そう、その生きざまとか。

粗品:生きざま?(笑)

菊田:なんていうか、こんな一生懸命やります? 漫才を。

粗品:みんなやってんねん(笑)

濱家:おまえ以外みんなやってんねん(笑)

菊田:いや、できないっすよ、普通は。

引用元:『アメトーーク 今年が大事芸人2019』2019年2月7日放送回