サイトマップ代わりに!おすすめお笑い番組一覧!

失礼だけど面白い!コロチキ ナダルのアンビリバボーなひんしゅくエピソード31選!

『アメトーーク』でこれまで3回放送された、番組史上に残る神企画〈ひんしゅく体験ナダル・アンビリバボー〉。

『キングオブコント2015』王者、コロコロチキチキペッパーズのナダルは、人一倍プライドが高く、イジられるのが大嫌いで、すぐにバレるウソをつき、先輩に対しても失礼な言動をする、芸人以前に人としてかなりヤバめのキャラ。

そんな彼をよく知る芸人たちが披露する暴露エピソードに、顔色を変えて弁解し、ウソをつき、あわてふためくリアクションが面白すぎるナダルの名シーンを、抜粋して書き起こしました。

コロコロチキチキペッパーズ ナダルのおもしろエピソードまとめ

相方が先輩に失礼芸人

『アメトーーク 若手プレゼン大会』にて、コロチキ西野の衝撃のプレゼンと、ナダルのガチ過ぎるリアクションが大ウケ。すべての始まりとなった、まずはそのシーンから。

西野:(フリップを出して)〈コンビの年齢差離れてる芸人〉。

全員:ああ~。

西野:ていう、テイで来ました今日は。

蛍原:テイ? どういうこと?

西野:…僕がホントにプレゼンしたいのは、こちらです。〈相方が先輩に失礼芸人〉。

(隣のナダルの表情が一変する)

蛍原:顔(笑)ナダルの顔(笑)

宮迫:本命はこっちやったん?

西野:本命はこっちなんです。ナダルさんには内緒です。先輩に失礼なこと言っちゃうんですよ、この人は。

ナダル:………。(拳を握りしめる)

藤本:西野を殴る気や(笑)

ナダル:おんなじミスは何回もしてないやんな。それ言って、言って。

全員:(笑)

西野:たとえばですよ、この前、今田さんと番組一緒やって、初めて僕たちごはんに連れて行ってもらったんですよ。

全員:おおー。

西野:で、今田さんがちょっと酔っぱらって、「ああ、おれもモテたいなあ」って言い出したんですよ。ふつう後輩は、「いや、モテはりますやん兄さん」て、普通はそうじゃないですか。でもナダルは、眉間にしわ寄せて、腕組んで、「今田さんでもモテる日が必ず来ますよ」って(笑)

宮迫:今田さん「でも」!?

ナダル:いや、言ってない。

藤本:なんで認めへんの!?(笑)

蛍原:聞いてたんやから、西野が。

ナダル:西野以外の証人は?

全員:(笑)

ナダル:おれベロベロやった?

引用元:『アメトーーク 若手プレゼン大会』 2016年8月18日放送回

ひんしゅく体験ナダル・アンビリバボー

プライドが高すぎるナダル

この日はあらためて、ナダルをフィーチャーした企画〈ひんしゅく体験ナダル・アンビリバボー〉として、数々の暴露エピソードが披露されることに。出演者はコロコロチキチキペッパーズの2人以外にFUJIWARA藤本、サバンナ高橋、千鳥ノブ、ゆりやんレトリィバァ、バンビーノ、堀田茜。

宮迫:普通ね、イジられて笑いが起こったりするのは芸人さんは嬉しいわけじゃないですか。イジられて笑いが起こったらありがたい話なんですけども、とにかくナダルはプライドが高いから、イジられるのを本気で嫌がんねん。

西野:僕に、「この話はNGや」っていうリストを言ってきますからね。

全員:ええーっ。

西野:でもそれを僕が言うたらホンマに、「なんでおれのこと裏切んねん」って言うんですよ。

宮迫:本気で怒んのやろ。

ノブ:人格のクセがすごい!(笑)

(今回の企画の内容は、後から来るナダルには実は知らせていないと蛍原が説明する)

宮迫:こういうのをホンマに嫌がるからな。

ノブ:そうそう、そうそう。

高橋:大阪時代、僕が聞いた話によると、ナダルはよしもとの社員に、「おれ、ドッキリNGやからな」って(笑)ドッキリをNGにしてたらしいんですよ。

西野:絶対ドッキリはしない、って。

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー』2016年9月1日放送回

すぐバレるウソをつくナダル

高橋:(ダマされてスタジオに入ってきた、納得いかない様子のナダルに)なんか怒ってんの?

ナダル:怒ってないっすよ(真顔)

藤本:怒ってるやん(笑)やりにくいやんか、なんか。

ナダル:こんなこと言いたくないんですけど、正直、熱あるんですよ、僕。

全員:(笑)

高橋:何度なの?

ナダル:39度6分。

高橋:そんなあんの!?(笑)

宮迫:39度6分って、立ってられへんぞ。

西野:今日、神戸で仕事やったんですけど、ずーっと楽しそうにポケモンGOしてましたよ(笑)

蛍原:いきなりウソ!?(笑)

宮迫:なんでそんなウソつくの!?

高橋:1回、体温計用意してもいい?

ナダル:………………。

高橋:それは困んのかい(笑)

藤本:すぐバレるウソつくのやめよう。

ナダル:たしかに昨日の夜はありましたよ、今はたぶんないと思います。

高橋:今はないのやろ?(笑)

ナダル:今はないです。

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー』2016年9月1日放送回

ガチでキレるナダル

西野:ナダルさんは7歳年上っていうこともあって、「西野、これホンマあかんで」って怒って来るんですけど、1回ガチでキレてきたことがあって。

宮迫:えっ、なになに。

西野:ナダルさん、コンビニでずっとアルバイトしてて、お店で余ったお弁当を持って帰って来るんですよ。そのお弁当をナダルさんの冷蔵庫に入れてて、左上がナダルさんのお気に入り弁当ゾーンで、それ以外を食べていいぞって言ってくれるんですよ。だから僕はたまにおにぎりとかもらうときとかは、右下とかから取ってたんですけど。1回その左上に、ロコモコ丼があって。すごいおいしそうやなあと思って、ナダルさんがそのときいなかったんで、食べたんですよ。で、そのまま家帰って寝てたら、朝の5時ぐらいに夜勤明けのナダルさんから、電話かかってきて。「西野、おまえ左上のやつ食べたな」って。「うん、ロコモコ丼食べた」「ちょっと、明日そのことで話し合いしよか」って。

全員:ええーっ。

ナダル:ほな訊きますけど、これ僕が悪いですか?

フジモン:なんでおまえのって決めつけてんのよ。

ナダル:僕が貰ったロコモコ丼すムム。

全員:(笑)

高橋:途中から水中に入っていったやん(笑)

ナダル:だって夜勤明けで、それだけが楽しみで頑張ってきたのに。

藤本:そんなロコモコ丼好きなんや。

ナダル:だってロコモコ丼てそんな昔からありました? あれ?

フジモン:いや、知らん、知らんて(笑)

宮迫:ロコモコ丼の歴史は今どうでもええねん(笑)

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー』2016年9月1日放送回

後輩に見栄を張るナダル

西野:ナダルさん、後輩にも見栄を張るっていうか。僕ら4月から上京したんですけど、「ナダルさん、どこ住んではるんですか」って後輩に訊かれたときに、「おれは、中目黒やな」って後輩に言うんすよ。中目黒ってパッて聞いたらめっちゃおしゃれな感じするじゃないですか。

宮迫:うん。

西野:だから「中目黒住んでんねん」て言ってたんですけど、ある番組で検証した結果、中目黒駅から徒歩27分でした(笑)

藤本:カッコつけたいんや。

ナダル:カッコつけたいとかじゃないんですけど。

高橋:おまえが住んでるとこはどこなの、実際は。

蛍原:最寄りの駅はどこなの?

ナダル:いちばん近いのはバス停ですよ、そりゃ。

宮迫:電車の話しとんねん(笑)

藤本:「そりゃ」って言われても(笑)「そりゃバス停」じゃない人もいてるよ(笑)

蛍原:ちょっと見栄を張ったんかな、ほんなら。

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー』2016年9月1日放送回

先輩に対して上からのナダル

高橋:僕が聞いたんは、「吉田たち」っていう兄弟コンビが、大阪で漫才がめちゃめちゃおもろい、めちゃめちゃ頑張ってる子らが、NGKで単独ライブをやったんですよ。ほんで超満員のお客さん集めて、大盛況で終わって、吉田たちがハケてきたら聞きつけて来たナダルが、「兄さん、満員じゃないですか。まだ世に出てないのに、すごいっすね」。

全員:ええーっ。

高橋:「まだ世に出てない」って言われた先輩の気持ち考えたらおれは、可哀そうで…

ナダル:「まだ世に出てない」という言い方は、どうかわかんないですけど、ほんとに、よく埋まったな、っていうこと。

高橋:それがあかんねん(笑)ホントに言ったんや?

ナダル:…なんかそれで怒られたって記憶はあります。

高橋:本人にも怒られてるやん(笑)

西野:先輩に対して上からなんですよ。

高橋:あと、「見取り図」っていうコンビが漫才やって、劇場で爆笑とって帰ってきたら、ナダルが「兄さんら、おもろいのに、なんでですかね?」って。

全員:ええーっ。

ナダル:悔しくて!!

全員:(笑)

ナダル:悔しかったんです、本当に!

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー』2016年9月1日放送回

先輩に対して上から2

バンビーノ石山:先輩の話で言ったら、キングオブコント優勝した年の打ち上げで、コロチキは優勝者インタビューがあるから、ちょっと遅れて来たんですよ。他の人は全部、コロチキより先輩やったんですね。遅れてコロチキが合流した時に「チャンピオンのコロチキです!」って紹介されてワーッってなって、「よかったなあ、じゃあ乾杯の音頭、ナダルにお願い」ってなったらナダルが、「いや、今日はみなさん、紙一重でした、日本一僕でした、乾杯!」って言ったんです。

全員:ええーっ。

石山:「紙一重でした」って、先輩おるのに(笑)

ナダル:勘違いされてる。あの、ほんとに、これは言葉選ばなと思って、僕もまだ1滴もお酒飲んでないですし、「今日はほんとにみなさん、お疲れさまでした、ほんとに紙一重でした、乾杯」っていうことです。

高橋:そのままや(笑)

石山:まったく同じことを2回言うって(笑)

西野:なんで上からやねん。

ナダル:紙一重なんですよ、ほんとに。

藤本:実力が拮抗してるっていうこと?

ナダル:ホイッ!

藤本:「ホイッ!」ってなんや(笑)

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー』2016年9月1日放送回

ナダルが目標とする芸人

ノブ:これ、かまいたちの山内から聞いたんですけど、ナダルってこんなんやから、めっちゃ面白いじゃないですか。

藤本:オモロい。

ノブ:だから目標とする芸人さんて、狩野英孝くんとか、レジェンド出川さんとか、そういう感じなんやろ?って訊いたら、「僕はトークを回すほうになりたいんですよ」って。「目標は誰なの?」って訊いたら、「ま、くりぃむの上田さんすかねぇ」って。全然ちがうやん(笑)

ナダル:まあ、昔の話ですけど。

西野:MCをやりたいんでしょ?

ナダル:いや、今そういうこと言ったらボケみたいに聞こえるんで。

蛍原:だから上田みたいになりたいんでしょ?

ナダル:カッコいいなと思いますよ、やっぱり。

藤本:無理じゃない?

ナダル:今はね。

高橋:何年後ぐらいにMCするの?

ナダル:3、から4。

全員:(笑)

西野:周りに狩野英孝さんとか出川さんとかみたいになれるかもなって言われたときに、否定するんですよ、ナダルは。

宮迫:英孝ちゃんとか出川さんのことどう思てんの?

ナダル:……………。

ノブ::あれ? そこは正直に言ってよ。

ナダル:…笑われがち。

全員:(爆笑)

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー』2016年9月1日放送回

必死のナダル

ゆりやん:わたしこの中で唯一ナダルさんの後輩なんですけど、楽屋とかでみんながナダルさんのことを今みたいにワーッて言ったときに、まあ後輩ですけどちょっと言うじゃないですか、そしたらナダルさんの目が急にキッて厳しくなって、顔近づけてきて、「ゆりやん、おまえは言うな。おまえ後輩やろ。メシ連れていったってるやろ」て言うんです。

全員:うわーっ。

高橋:後輩がイジんのは許さへんてことですか。

宮迫:器が小さいわあ(笑)

ゆりやん:そのときはナダルさんがイジられて、もうめちゃくちゃ、ありえないぐらい楽屋が大爆笑だったんです。そやのに、そういうときいっつもナダルさんさっきみたいに、「ちょっと頭痛くなってきたわ」って言って、どっか逃げるんです。

高橋:あ、よく使うの、あの仮病を(笑)

ゆりやん:はい。あと、1回ナダルさんとみんなで、楽屋で相撲してたんです。

石山:大阪はよくあるんですよ、楽屋が大きいから。

ゆりやん:それで相撲しててナダルさんが飛んでいって…

ナダル:ゆりやん!!

藤本:後輩が喋ってんねんから(笑)

宮迫:エピソード話止めたらあかんやろ、途中で。

藤本:ナダルとゆりやんがやったの、相撲は?

ゆりやん:えっと、それはわたしじゃなくて、ナダルさんと同期の…

ナダル:ゆりやん!!

ゆりやん:ヒガシ逢ウサカ高見さんていう…

ナダル:ゆりやん! ゆりやん!!

蛍原:うるさい!(笑)

高橋:ゆりやんに訊いてるから。

藤本:そんな耳真っ赤っ赤なる?(笑)

ナダル:ゆりやん、いいねんけど、壁の話だけは絶対したらあかん。

高橋:壁の話しよう(笑)

ナダル:(絶望して顔を伏せる)

高橋:そんなん言うたら「壁の話」聞くやん、絶対に(笑)

蛍原:ちょっとほんならゆりやん、聞かして。

ゆりやん:ナダルさんと、ナダルさんの同期のヒガシ逢ウサカ高見さんと、2人で相撲をしてはったんですよ。で、ナダルさんがふいに、とんで行って、コケたんです。そしたら楽屋の壁に…

ナダル:ゆりやん!!

全員:なんやねん!(笑)

藤本:こうやって、手で口フタしなさい、もう。

宮迫:(ゆりやんに)ナダルさんが飛んで行って?

ゆりやん:で、壁に当たって…

ナダル:(手で口をフタしたまま)ゆりやん! ゆりやん!!

宮迫:言うなや!!(笑)

ナダル:マジでキツいんすよ、これ。

高橋:いや、おまえそんなん言うたら聞きたなるやん(笑)

宮迫:ほんまにヤバい話やったらもちろんオンエアせえへんから。

ナダル:あっ、ホントですか?

全員:(笑)

宮迫:ほんで壁に?

ゆりやん:ほんで壁に当たったところが、これぐらいの穴あいたんです。

西野:劇場まだ知らへんねんな。それナダルのせいって。

全員:ああ~。

西野:後輩に、白のガムテープ持ってきてって言って、ペタペタペタって貼って隠してるんです。

ナダル:それ、僕だけの責任やったら全然いいですよ、言ってくれて。高見に…。

全員:(笑)

蛍原:ナダルの責任にしたらええやん、ほんなら(笑)

ナダル:もちろん僕だけだったら言ってくれてもええんやで、ゆりやん。…高見が。

藤本:高見がおまえを投げたからってこと?

ナダル:いや正直、相撲は僕、全勝しました。

宮迫:聞いてない(笑)

藤本:ちょっとでもカッコつけようとする(笑)

ナダル:勝ってて、高見が悔しかったんでしょうね、4回目にいきなり後ろから首ガッとつかんできたんですよ。「高見やめろ!」って投げたら、高見が飛んで行って、壁に穴空いたんです、これ正直。

蛍原:あっ、ほな高見の体で穴空いたんや。

ナダル:そうです。

高橋:ていうことは、ナダルが投げてるからナダルが悪いってことやな。投げたほうが悪いからね。

ナダル:(目を見開いて高橋を睨みつける)

全員:(笑)

藤本:劇場はまだ知らんのやろ、それ。隠そうとしたらあかん、弁償するとか…

ナダル:思い出しました。劇場、穴だらけですわ。

全員:(爆笑)

高橋:カメラで撮りに行ってもらうで(笑)

石山:全然穴空いてないですよ、出来たばっかりですから(笑)

蛍原:なんでそんなウソつくの(笑)

ナダル:正直、けっこう空いてますって、これ。

藤本:トータル何個空いてんのよ。

ナダル:6はあるんちゃいます?

蛍原:少ないやん(笑)

高橋:「穴だらけでした」って(笑)おれらチーズぐらいの感じ思い浮かべてたのに(笑)

宮迫:これ第2回で検証するで。

藤本:あるのね6個、穴。

ナダル:ほんとに、埋まってなければ。

全員:(笑)

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー』2016年9月1日放送回

デリカシーが無さすぎるナダル

バンビーノ藤田:僕も聞いた話なんですけど、合コンによう行くらしいんですよ。

高橋:好きらしいな。

蛍原:それは別にいいですよ。

藤田:それはいいんですけど、女の子に対してようそんなこと言えるな、っていうことがあって。

ナダル:女の子に対してはめちゃめちゃ礼儀正しいですよ。

藤田:女の子がおって、ひとりの子に指さして「え? 整形してるやんなあ」って。

全員:ええっ!?

ナダル:きれいすぎて。

全員:(笑)

藤田:ノリのいい子やって、「実は、唇をちょっとやってるんです」みたいな。ヒアルロン酸入れてるいうて、言ってくれて、ハハハーってなったんです。それでオッケーでいいのに、まだ「いや、ちゃうねん、おれは目のこと言ってんねん、目」って言ったら、女の子も「ええっ」てなってまいよって、帰ってしまったらしいんです。

全員:あー。

藤田:ほんで男性陣の前で、「女って、バリムズいっすねえ」って言ったんです。

ノブ:デリカシーがないなあ。

宮迫:なんでそんなこと言えんの?

高橋:「整形やんなあ」って言うたの?

ナダル:「整形ですか?」って。

全員:(笑)

宮迫:大前提に、「整形ですか」もあかんねんで。

藤本:女性が嫌な気分になるっていうのはわかれへんかったの?

ナダル:いや、僕、言われたら嬉しいかなと思って。

宮迫:は??

ナダル:「いや整形してないよ、地!」って。

堀田:デリカシーの無い人はいちばんダメですよ。

ナダル:嬉しないですか? 「整形ですか?」って言って「地」って。

堀田:なりません。ならないです。

ナダル:…いろんな人いるね。

全員:(笑)

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー』2016年9月1日放送回

キスが好きなナダル

石山:あと、お酒とか飲みだしたら、目ぇギンギンになって、もう性欲が止まらないんですよ(笑)

ノブ:スケベナダルになるんや(笑)

石山:で、沖縄のクラブで、キスしたりとかするんですよ、いきなり。店の中で。

ナダル:正直、キスしたすぎて。

ノブ:したすぎて(笑)

蛍原:めっちゃしたなったん? 止まれへんのや。

ナダル:したすぎて、もうキスして、怒られましたね。

フジモン:誰に?

ナダル:トータルテンボスの藤田さん。

ノブ:これ僕が聞いたんですけど、沖縄のクラブでトータルテンボスさんは、営業として漫才しに来てたんです。ワーッと漫才してたら、なんか客席のVIPルームのとこで、なんか見たことのあるツルツルピンがおるな、と思って。パッと見たらナダルが、トータルテンボスさんの漫才を、キスしながら見てたんです(笑)

全員:うわーっ(笑)

ノブ:ほんで、舞台おりて、ナダルに怒ったっていう。

ナダル:ほんとに怒られてから、そういうことはやってないです。

藤本:先輩が漫才してるのにさあ、キスしながら見るってナダル、それは失礼極まりないよ。

ナダル:いや、酒飲んでなかったら絶対しないですもん。

藤本:あたりまえやけど(笑)そんなキス好きなん?

ナダル:キス、めっちゃ好きっすね。

全員:(笑)

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー』2016年9月1日放送回

番組を利用するナダル

ゆりやん:これ、ダブルアート真べえさんに聞いたんですけど、ナダルさんいろんなコンパで、「おれ、こないだアメトーク出たから、おれと遊んどいたほうがええで」って言っててるんですって。

高橋:僕も聞いたんですけど、『パクりたい1GP』に出たでしょ。こういうのって、オンエアの情報が解禁になってからしか言ったらダメじゃないですか。ナダルは、大阪でナンパするときに、女の子引っかからへんくて、引き留めたいときに「おれやねん、パクりたい1出んねんで」って、まだ言ったらあかん情報を漏らして。

西野:そんときに、「ヤッベッぞ」ってやったんですけど、まだオンエアされてないからなんこっちゃわからないんですよ(笑)

ナダル:ちょっと、…そうか、酔ってたか。

全員:(笑)

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー』2016年9月1日放送回

天狗になるナダル

ゆりやん:ナダルさんが『キングオブコント』で優勝されたときに一緒に喋ってて、「ナダルさん凄いですね」って言ったら、「まあ雨上がりさんぐらいには余裕でなれる」って。

全員:ええーっ。

宮迫:うそやん。

藤本:よう言うね。

ナダル:余裕で? 絶対、無理! 絶対もっと努力しな無理! どれだけ凄い人か。

全員:(笑)

高橋:ゆりやんが言ったわけじゃないから(笑)

ナダル:なれへんて、ゆりやん!

ゆりやん:でもなんか、藤本さんのことも言ってましたよね。

藤本:ええっ? なに言うてた?

ゆりやん:「藤本さんは人のマネしてるだけやからなあ」って。

全員:ええーっ。

藤本:言うてんの? それショックやわ、ちょっと。

ナダル:いや、モノマネをよく、されがち。

全員:(笑)

藤本:否定的な言い方をしてたの?

ゆりやん:そういうふうに捉えました。

ナダル:そう聞こえちゃったんかな? 遠くで喋ってたんちゃう?

全員:(笑)

蛍原:もう時間がね、全然足りひんから、もうこれ第2回やるしかないでしょう。

ナダル:もう、勘弁してください。

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験! ナダル・アンビリバボー』2016年9月1日放送回

第2回ナダル・アンビリバボー

第1回のあまりの面白さと反響に、わずか2か月後には早くも第2回が放送されるという、異例の展開となった神シリーズ。第2回の出演者はコロチキの2人と、サバンナ高橋、ゆりやんレトリィバァ、ジャルジャル後藤、ミキ亜生、ケンドーコバヤシ、河北麻友子。

宮迫:まずはおさらいします。ナダルがどんな人間なのか。

西野:とにかく、ええカッコしい、バカにされるのが大嫌い、すぐ調子に乗る、自分をめちゃくちゃ出来る男と勘違いしています。芸人っぽくないんですよ。俳優かのように。自分が。

宮迫:ふつう芸人さんなら、イジられて笑いが起きるのを、非常にオイシイ、ありがたいと思うものなんですが、ナダルさんはプライドが高すぎるために、イジられるのを本気で嫌がるという(笑)

高橋:ネット上では、「人間のクズだ」「ゴミだ」「言い訳が小学生だ」「人として関わりたくない」とか、もう罵詈雑言であふれかえってまして(笑)「人間のダメな部分を鍋に入れてコトコト煮詰めて出来上がるのがナダルだ」とか(笑)

宮迫:反響がエグかった。ただ、あまりにも面白かったという意見もありまして。

高橋:もう、めちゃめちゃ言われますよ。

西野:先輩芸人の方とかが、「見たでナダル、めっちゃオモロかったなあ」って言うと、「そんなことないです」ってナダルさん言うんですよ。「あれはダメです、テレ朝」って。

宮迫:テレ朝の批判まで始めてますよ(笑)

西野:仕事で(テレ朝のある)六本木の仕事が入っても警戒しますから。日比谷線も警戒します(笑)

宮迫:ちなみにコバはナダルとどういう関係なの?

ケンコバ:一番最初に仕事したのはホンマこいつらがデビューしたての時に、ちょっとまあ若手なりのダメなとこあるじゃないですか、それを僕と大輔さんで2人でイジって、「おまえらのせいでよしもと10年後潰れるわ」って言うたら、僕と大輔さんを睨みつけましたからね、あいつ(笑)

西野:舞台上で(笑)

宮迫:前回の収録終わった後、なんか言うてた?

西野:お母さんから連絡来たみたいで、オンエア見た後。なんかお母さんが「見てられへんかった」って。

ケンコバ:まあ、そりゃそやろな。

西野:でもナダルは「あれ、わざとやねん」て言うんですよ。お母さんが心配しないように、「全部知ってて、全部、構成上、演技してる」と。「台本にあったナダルやから、お母さん心配せんでいいよ」って言ったら、「よかった」って言われたらしいです。

ケンコバ:なんの話やねん(笑)

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー2』2016年11月3日放送回

アメトーークを低く見るナダル

今回はいつもナダルが可愛がっている後輩のミキ亜生も『アメトーーク』初出演。ナダルには内緒で出演しているので、反応が楽しみだと話した後、主役のナダルが登場。

宮迫:今日はあの、前回とメンバー違いますけど…

ナダル:(ひな壇を見てサッと顔色が変わり)――亜生おるやん!

全員:(爆笑)

亜生:(予想以上に絶妙のリアクションに)ナダルさん、ありがとうございます!

コバ:凄いな。お芝居やったら監督が「オッケーイ!!」って言うてますよ(笑)

ナダル:(小声で)目に入らなかったな、まあ、亜生か、うん。

亜生:なんすか。

ナダル:なんかいろい……盛るクセあるんすよ、ホントに。

亜生:いや、ちょっと待ってくださいよ(笑)

コバ:盛るクセあんの?

亜生:いや、ないですよ!

高橋:可哀そうやで、初登場なんやから。

亜生:ナダルさん言ってくれるじゃないですか、共演したいな、とか。言ってくれたじゃないですか。

ナダル:共演はね。でもこういうとこで、とは一言も言ってない。おれはもっと…

宮迫:なんや「こういうとこ」って。

西野:「おれはもっと…」って(笑)

コバ:この番組低く見てんのか!?

宮迫:『アメトーーク』を低く見てんのか、おまえ。

ナダル:いや僕もこっち(ひな壇)が良かったっていうことですよ。

全員:(苦笑)

コバ:どう解釈したらそうなんの(笑)

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー2』2016年11月3日放送回

サングラスをいじられる

ナダルが来るときに掛けていたサングラスをいじられる。

西野:さっきのグラサン、5万でしょ。

ケンコバ:トムフォード?

河北:そう、あれめっちゃ高いですよ。

西野:「亀仙人や」ってイジられたときに、「5万です」って言うんですよ。

ナダル:5万ていうか、ほんとに仲良い友達と選んだんですよ。

高橋:仲いい友達?

ナダル:はい。海上保安庁の。

全員:(爆笑)

高橋:ビビらそうとすんなよ(笑)

宮迫:「おれには海上保安庁ついてるからな」みたいな(笑)

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー2』2016年11月3日放送回

仮病再び?

ナダルが、今日はマネージャーにすた丼(スタミナ丼)を奢ったというエピソードを誇らしげにした後で。

宮迫:さっきからときどきおでこに手を当ててるけど、熱あんのか?

ナダル:ちょっと良くはないです、正直。風邪気味でした、昨日から。コホンコホンコホンコホン。

全員:(笑)

ナダル:コホッ、コホッ。

ケンコバ:おまえな、熱っぽくて体調悪いやつは絶対すた丼食べへんで(笑)

ナダル:ゴホッ、ゴホッ。

宮迫:熱計るで、後で。

ナダル:少しあると思いますね。すた丼、なんで食べたかっていうと、あの、すた丼のアブラが、喉を潤すんですって。

全員:(笑)

ナダル:ほんとにその、喉が良くないときには、肉のアブラが非常に良いと、言ってたんすよ、だれかが。咳とか出たらみんな心配しますんで(なぜかドヤ顔)。

ケンコバ:「だからもう黙っとけ」みたいな顔すんな(笑)

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー2』2016年11月3日放送回

ミスばっかり!

ジャルジャル後藤とナダルが初めて会った時のエピソードを、後藤が語る。

後藤:「はじめまして、コロコロチキチキペッパーズのナダルです」ってあいさつして、あいさつ終わりの一個目の質問が、「あの、後藤さんて、家賃いくらのとこ住んでます?」って訊いてきたんですよ。

全員:ええーっ。

宮迫:めっちゃ失礼。

後藤:うわ、家賃訊いてきた!? と思て。

ケンコバ:相当踏み込んだ質問だな。

ナダル:あ、そうですか!?

全員:(笑)

ナダル:後藤さん、今ちょっと間違いの情報言いましたよね、たぶん。

後藤:えっ。

ナダル:後藤さんてたぶん、大阪でごあいさつしてますよね? 一回ごはん行きましたよね?

後藤:それは福徳やろ。

ナダル:あ、すいません。

全員:ええーっ!?

宮迫:先輩を間違う?

河北:いちばんダメ。

ナダル:……(苦虫を噛み潰したような表情)

高橋:その苦虫はこっちが噛み潰すやつや(笑)

ナダル:福徳さんに訊いたらよかった…。

全員:(笑)

ナダル:ほんとに勘違いして。頭で変換して…。

高橋:変換? 福徳と後藤を?

ケンコバ:2回目やと思ってたっていうこと? いきなりじゃなくて。

ナダル:はいっ。

ケンコバ:2回目でも早いよ(笑)

ナダル:…ミスばっかりです、僕は。ミスばっかり! ただ、同じミスを繰り返さないってことは絶対決めてます!

宮迫:同じミスがあるから、今2回目ここ来てるんやで(笑)

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー2』2016年11月3日放送回

大先輩のネタをパクる

『R-1ぐらんぷり』にナダルがピンで出場したとき、予選のネタが大先輩の土肥ポン太のネタの丸パクリだったという、ゆりやんの証言に。

ゆりやん:ナダルさんが楽屋に戻って来はったときに、みんなで「あれ、ポン太さんのネタと一緒じゃないですか?」って言ったら、「そういえば、見たことあったなあ」って。

全員:ええーっ。

ナダル:見たことあったっていうか、あっ、そう言われてみれば、見たことあったな、ってなったんですよ。

宮迫:それ、いま言うた(笑)ゆりやんが言うたのとまったく同じこと言うたやん(笑)

高橋:パクったっていうかカバー?

ナダル:…カバーか。

全員:(笑)

宮迫:曲じゃないねんから(笑)

ケンコバ:気づかずパクったんやな。

ナダル:気づかずパクりました。それは自信あります。

高橋:パクったんや(笑)

ゆりやん:みんなに「あれ、ポン太さんのネタじゃないですか?」って言われたときに、「ホンマや、謝りに行くわ」って言ってはったんですけど、でももう一年ぐらい経ってる…

ナダル:…あれが1月、(指折りしながら)2、3、4、5、6、7、8、9。(ゆりやんにドヤ顔で)8カ月!

全員:(爆笑)

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー2』2016年11月3日放送回

西野のせい

ナダルのちょっといい話として、一時期ナダルは劇場に水筒を持ってきていて、後輩たちにお茶を振舞っていたというエピソードをゆりやんとミキ亜生が証言するが…。

西野:ちゃんとカビはきれいに取った後?

ナダル:(西野の手をピシッと叩く)

宮迫:えっ?

西野:あの、水筒がカビだらけで…。

全員:ええっ!?

ナダル:いやいや、カビじゃないよ、コケみたいなやつ。

ケンコバ:カビや!(笑)

ナダル:ほんとに茶渋みたいなもんです。

亜生:毎日飲んでましたよ! 最悪! 病気でもなったらどうしよう思てたんですか、僕らが。

ナダル:おれも飲んでたから。うん。

全員:(笑)

西野:僕は、「うわー、カビ生えてんのに」と思いつつ、その…

ナダル:言ったり! それは。もしおれやったら言ってるよ。

宮迫:西野のせいなの?

ナダル:はい!

全員:(笑)

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー2』2016年11月3日放送回

第3回ナダル・アンビリバボー

その面白さに大反響となった神企画、1年3か月ぶりの第3回。出演者はコロチキの2人に、サバンナ高橋、フジモン、ゆりやんレトリィバァ、ジャルジャル後藤、ジャンポケ斉藤、ケンドーコバヤシ。

前回までの反響

西野:Twitterとかやってるから、放送後に来たでしょ、反響とか。

ナダル:ホンマなんもしてないのに、「今すぐ消えてなくなれ」とか来るんすよ。

全員:(笑)

ナダル:「私の嫌いな芸人のタイプ」、「①たとえツッコミの多いメガネ ②ワンパターンなリズムネタ ③ナダル」って書いてるんですよ。

全員:(笑)

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー3』2018年2月1日放送回

おまえ、ヤバいな

ナダルは、『アメトーーク』のこの企画のせいで、ファンが減ったと言う。

ナダル:ほんま『アメトーーク』出てから、(子供が)「ナダル!」って来て、「どうしたん?」て聞いたら、「おまえ、ヤバいな」って。年齢訊いたら5歳っすよ。

蛍原:5歳の子に「おまえ、ヤバいな」って言われたん?(笑)

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー3』2018年2月1日放送回

意地悪NG

フジモンが、ナダルの両親が面白いから、『アメトーーク』で実家にロケに行こうと提案するが頑なに断っていたナダル。なのに最近『内村てらす』で実家のロケをやっていたとフジモンが証言する。

蛍原:どういうこと?

ナダル:あれ、ロケか?

西野:ロケじゃなかったらなんやねんな(笑)

宮迫:たまたま映ってた?(笑)

ナダル:フジモンさんがいやなことばっかりするから、それは! フジモンさんがいらんことばっかりするから! 何回も何回も言っても、約束破るから!

全員:(爆笑)

フジモン:『アメトーーク』がダメで、なんで『内村てらす』がOKかがわかれへんねん。

ナダル:内村さんはいい、アメトーークはダメってことじゃなくて。

ケンコバ:テレ朝と日テレってことか。

ナダル:そういうことじゃないです! 僕そんなこと一言でも言いましたか!!

全員:(爆笑)

蛍原:まずナダルの意見も聞いてみよ。

ナダル:『内村てらす』は正直、ほっこりした番組です。『アメトーーク』ね、ちょっとね、意地悪があるかな。

全員:(笑)

フジモン:意地悪があるほうがちょっと面白くなるんちゃうの?

ナダル:僕んちの親はほんまに意地悪NGなんすよ。

宮迫:なんでおれらがおまえのご両親に意地悪をせなあかんねん(笑)

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー3』2018年2月1日放送回

とりあえず、とにかく、オバハンで

ナダルは熟女好きという話から。

斉藤:60歳ぐらいが好きだって言ってたもんね。

ナダル:いやいや、それはないですって。

西野:大宮の合間ね。

ナダル:おおーい!!

フジモン:劇場の合間にどっか行ってるな。

西野:ほんま斉藤さんの言ってた60歳の…

ナダル:60歳!?

西野:言うてたやん、あのヨガやってる人。

ナダル:63な。

蛍原:増えた(笑)

ナダル:ほんまに、行きたくもなかったんですけど、散歩しよう思たら、遊楽街に迷い込んだんですよ。

全員:(笑)

フジモン:そんなことある?(笑)

ナダル:迷い込みまして、迷い込んだんやったらこれ、時間もあるし、嫌やなと思いながら、店の中に入り込んだというか。なんか「オバハンの店」みたいなん書いてあったんで。

宮迫:「オバハンの店」なんか書かへんやろ(笑)

ナダル:とりあえず休憩せな思って、受付の人おったんで、「とりあえず、とにかく、オバハンで」って言うたんです。

ケンコバ:なに言うてんの(笑)

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー3』2018年2月1日放送回

見せんのかい!

大先輩のカツラを勝手に被ったナダルの写真を、最近は言うことをきかないということでナダルに食事に連れて行ってもらえなくなったゆりやんが公開する展開になり、必死で止めようとするナダル。

ナダル:ゆりやん! ゆりやん! ほんまにあかんねんて! ゆりやん! ほんまに! ゆりやん! なに食いたい? おれ、おまえの体のこと心配して、あんま食わせてないところあるからな。

全員:(笑)

ナダル:れで健康を害してほしくない、マジで。それはわかってる? 全部おれの気持ちぶつけました! どうぞ。

ゆりやん:見せます。

ナダル:見せんのかい!

全員:(爆笑)

引用元:『アメトーーク ひんしゅく体験!ナダル・アンビリバボー3』2018年2月1日放送回

イナバ物置になにがある?

『有田ジェネレーション』の名物企画〈芸人ディスり合いバトル〉にて。他の番組でもチラチラと西野が話題に乗せようとするものの必ずナダルが全力で阻止する「ナダルの父のイナバ物置の話」がここでも再燃。

有田:気になるよね、イナバ物置に何があるのか(笑)

ナダル:絶対ダメですから。(西野に)おまえ、それやめてくれって何回も言ったよな! 解散やで、ほんまそうなったら。

永野:編集もできますしね。

ナダル:いや、ここで言うのはいいんです。カメラ止めてもらったら大丈夫です。

永野:撮影でもないのに、2人のラップ聴かなきゃいけないの? そんな暇じゃねえわ!(笑)

ナダル:僕だけの話やったらいいんですけど、父親を巻き込むんで。そらほんまナシです。

有田:でも西野君から言えばそうでもないんでしょ?

西野:ほんまに、こんな引っ張るほどのことじゃないんですよ。でもそんなん言ったら僕だって、手錠掛けられてオシッコかけられたこと言ってほしくなかったけど、そんなん言うから。

ナダル:そんなんもう昔の話やん。おれは現在進行形やねん!

有田:今もまだ隠してるんだ(笑)

永野:現段階であるんですね?(笑)

ナダル:もうええって、ホンマ!

永野:ここまで聞いたら気になるよ(笑)

ナダル:カメラ止めてくれたら全部話しますよ!

小峠:カメラはちょっと止められないねえ(笑)

ナダル:止めれますって! 機械は止めれるんです!

引用元:『有田ジェネレーション』 2018年1月31日放送回

コウモリぶら下がり

〈芸人ディスり合いバトル〉に呼ばれているのに、西野がなにか言おうとしてもナダルは解散までちらつかせて全力で阻止しようとする。

ナダル:ほんとに言ってほしくない、家族を巻き込んでほしくない、あと「流れるプール」と「コウモリぶら下がり」の話は一生しないでください。言ってることを完全に守ってないんで凄く怒ってます!

西野:コウモリぶら下がりの話は大丈夫やんか。女子更衣室をちょっと×××だけやんか。

ナダル:××って犯罪ですよ。

西野:ちょっと×××だけやんか。コウモリぶら下がりで、「この角度やったら見えんねん」って言って、高校の時に、中学か?

ナダル:高校!? 中学やろ!!

西野:そんなちょっと見るぐらいやったら別にね。

ナダル:はっ!? アカンから、そんなことしたら! 見られた人の気持ち考えてください!!

小峠:おまえがやったんだろ(笑)被害者の声だよ、それ(笑)加害者が言うことじゃねえだろ!

引用元:『有田ジェネレーション』 2018年1月31日放送回

ナダルリバースレボリューションまとめ

ナダルの特技、「ナダルリバースレボリューション」。
なにか単語を言うと、それを進化させて答えるというもの。いくつかの番組出演時のものをまとめみました。

『あけるなキケン』にて

西野:特技がありまして。ナダルリバースエボリューションというのがございまして、これは、どんな言葉を言ってもらっても、進化して返すことが出来るという。たとえば、「えんぴつ」

ナダル:「シャーペン」! ナダルリバースエボリューション!

小藪:ほなカレンちゃん、なんか言うて。

カレン:「ワンピース」。

ナダル:「ダウンジャケット」。(笑)

シズカ:じゃあ「バナナ」。

ナダル:「チョコバナナ」。

女性ゲスト:「トマト」。

ナダル:「フルーツトマト」。

全員:(笑)

小藪:じゃあ「小藪千豊」。

ナダル:「ジャイアント馬場」。

小藪:(爆笑)

『ガキの使いやあらへんで』にて

ココリコ田中:「月亭方正」で。

ナダル:「ジミー大西さん」。

方正:(笑)

ココリコ田中:もうひとつすいません。「松本人志」。

ナダル:「ボブ・サップ」。

松本:(爆笑)

『ごぶごぶ』にて

ロンブー淳:「ロンドンブーツ」。

ナダル:「やすしきよし師匠」

ロンブー淳:(笑)「ダウンタウン浜田さん」。

ナダル:「オバマ大統領」。

浜田:(爆笑)

イベントにて

司会者:「スラバのスノーショー」

ナダル:「冬季オリンピック」。

全員:(笑)

司会者:「ハリセンボン春菜」。

ナダル:「ペ・ヨンジュン」。

春菜:(笑)

イベントにて

今田耕司:じゃあ、「カメラ」。

ナダル:「ビデオ」。

今田:あっ、進化してる(笑)じゃ、「ウーマンラッシュアワー」。

ナダル:「サンドウィッチマン」。

全員:(苦笑)

村本:全然タイプが違うけどな(笑)

『今夜くらべてみました』にて

フット後藤:じゃあ「車」。

ナダル:「新幹線」!

全員:(笑)

後藤:違う違う違う(笑)えっ、車の延長線上には新幹線があんの?

ナダル:スピード的には。

後藤:スピード的にはまあそうか。

チュート徳井:「お母さん」。

ナダル:「おばあちゃん」

徳井:年いっただけやないか(笑)

後藤:そら何年かしたらおばあちゃんになるやろ(笑)

森三中黒沢:「日本テレビ」。

ナダル:「テレビ朝日」。

後藤:おまえ、日本テレビに失礼やぞ(笑)日本テレビの向こう側がテレビ朝日か(笑)

全員:(笑)

後藤:「通販番組」。

ナダル:「報道ステーション」。

後藤:(爆笑)

徳井:おまえ、テレ朝好きやなあ(笑)