サイトマップ代わりに!おすすめお笑い番組一覧!

NON STYLE石田・井上の面白いボケ、ツッコミ、トークまとめ30選【ノンスタ】

20代でM-1王者になり、若者が好きな芸人のランキングで常に上位に挙がるNON STYLE。

井上が交通事故の当て逃げという事件を起こして謹慎期間もありましたが、見事復活。事件を通して、石田は人間としてもお笑い芸人としても評価は上がる一方で、井上という人間の評価は下がる一方だが、それもうまく笑いにしてネタに組み込むしぶとさ・強靭さでコンビの力はさらにパワーアップしているように感じます。

そんなNON STYLEの、石田の極貧の少年時代の話から、井上の謹慎・復帰秘話まで、面白いボケやトークの数々をまとめてみました。

ノンスタイル おもしろトークセレクション!

クリスマスプレゼント

石田:僕、家が貧乏やったんです。

陣内:おまえそうやったらしいな。

石田:ほんま貧しくて。でも一応クリスマスになると、枕もとの靴下の中に、サンタさんヘの手紙を書くんですよ。で、僕そんとき、ゾイドの「ウルトラザウルス」っていうデカーいやつがあって、それが欲しいっですって書いて、夜寝たんですよ。

陣内:うん、うん。

石田:で次の朝起きたら、サンタさんから手紙が帰ってきてるんです。

陣内:おー。

石田:パッて見たら、あきらかにオカンの字で、「もうちょっと安くなりませんか?」って書いてあるんですよ(笑)

中川家礼二:交渉が始まった(笑)

石田:次の日、ゾイドの「サーベルタイガー」くださいって、もうちょっと小さくなったやつを書いて、また枕もとの靴下に入れて、寝て。次の朝起きたらまたオカンの字で、「もう一声!」って(笑)

礼二:関西人やな、サンタ(笑)

石田:そうやってるうちにクリスマスも過ぎて、31日になって、わかりましたもうこれでいいですって、「BB戦士」っていうガンダムの小っちゃい500円ぐらいのやつ、くださいって書いて、次の朝起きたら、正月ですよね。そしたらまたオカンの字で「お年玉で買ってください」って(笑)

陣内:すごいなそれ(笑)

引用元:『ジャイケルマクソン』

共同生活

石田:もともと6人家族なんですけども、家賃が払えなくて、21,000円の家賃のとこ住んでたんですけど、それがもう払えないと。どうしようってなったときに、いろんな家族を住まわせようぜってなって。

陣内:マジですごくない、それ。

石田:まったく知らん家族が2世帯おったんですよ(笑)

陣内:ええーっ、もうどういうことか意味がわからへんわ(笑)いくつぐらい?

石田:僕が小学校から中学校ぐらいですかね。

礼二:そんなん晩ご飯の時とかどうすんの。

石田:晩ご飯ときはだから、時間が決まってて。この時間はどこの家族がキッチン使える、みたいな。

陣内:ええっ。

石田:めっちゃキツかったですね。あとぼくんち電子レンジなかったから、チャーハン多めに作って後で温めるとき、ビニールに入れて口ギュッて締めて、風呂の湯船につけて温めたんですよ。

全員:ええーっ!(笑)

フット後藤:凄いなそれ!(笑)

石田:むっちゃしっとり仕上がるんすよ。ぜんぜんパラパラ感ないっすわ(笑)

引用元:『ジャイケルマクソン』

丸い玉

石田:僕子供の頃ずっと、家にこんな丸い玉があって、上から針金がピョーンて出てて、その針金をクルクルっていうのを、ずっと作ってたんですよ、プラモデルやから遊びって言われて。

礼二:内職や(笑)

陣内:ああ、なるほどな。

石田:でも僕ぜんぜん気づかんくて、プラモデルやと思ってずーっとやってたんですけど、ある日友だちの家でクリスマスパーティーがあるって言って、友だちの家に行ったらツリーが飾られてて、「ああっ、オレこれ作った覚えある」って、丸い玉がいっぱいついてて(笑)

陣内:うわ、哀しいなあ(笑)

引用元:『ジャイケルマクソン』

テレビがなかった

千鳥MCの、タレントの貧乏話の番組にて。石田は15歳になるまで家にテレビが無かったという。

ノブ:15歳までテレビ見てない!?

石田:見てないです。

大悟:どうやってお笑いとか知ったの。

石田:お笑いもだから初めて2丁目劇場で見たんです。

ノブ:ええーっ!ドリフ見てないの?

石田:見てないです。

ノブ:「変なおじさん」知らんの!?

石田:知らないです。変なおじさんは周りに普通にいっぱいいましたけど(笑)

引用元:『千鳥のおもしろツライ話買い取ります 第4弾』 2015年12月26日放送

野球道具

石田は幼少時代に、バットが買えず空き缶をバットの代わりにしていたという再現VTRが流れた後で。

大悟:グローブはどうしてたの?

石田:どっかからいただいてきたやつだったんですけど、マジックで「Rawlings」って書いてるファーストミットやったんです。

ノブ:ローリングスではないやろな(笑)

石田:スパイクも、中学はいるときに「運動靴かスパイク、どっちかしか買わへん」って言われて、野球がやりたかったから僕は「スパイクをくれ」と。だから僕は登下校もずっとスパイクやったんで、僕はロボット扱いされてましたね。カシャンカシャンカシャン、「ロボット来た、ロボット来た」って(笑)

引用元:『千鳥のおもしろツライ話買い取ります 第4弾』 2015年12月26日放送

石田の兄

ノブ:石田のお兄ちゃん、ホンマ変よ。おれが若手の時、ガリッガリの男が、「ノブさん、写真とサインお願いします」って来て。「NON STYLE石田の兄なんです」って。パッと見たら石田と真逆で全身真っ黒。黒魔導士かなと思った(笑)

石田:めちゃくちゃアホなんですよ。こないだも久々に電話かかってきて、「アキラ、余ってる電子レンジない?」って。無いよ! 余れへんから、電子レンジは(笑)

引用元:『イッテンモノ』2017年9月9日

https://www.instagram.com/p/BlO-UUpnLb9/?tagged=nonstyle%E7%9F%B3%E7%94%B0

井上がオーディションで歌った歌

石田:信じられないぐらいの根性のすわり方してるんですよ、こいつは。ミュージカルのオーディションで、歌ってくださいって言われてこいつ「鳩ポッポ」歌ったんですよ(笑)

井上:言われたときにパッと歌詞の出てくる歌がそれしかなかったんですよ(笑)

引用元:『にちようチャップリン』2017年10月15日放送回

井上の熱狂的なファン

石田:井上の熱狂的なファンはおれのことも嫌いですからね。

全員:ええっ!?

石田:一回、井上の唇が気持ち悪いっていう話を結構したんですよね。なんか床にペチャンッて叩きつけたような唇じゃないですか、こいつって。そしたら井上の熱狂的なファンの方が僕に手紙を書いてくれて、封筒開けたら、びっくりしたんですけど、井上の唇のアップだけの写真がブワーッと何枚も。

全員:ええーっ。

石田:「これでも気持ち悪いですか?」って。気持ち悪いわ! よけい気持ち悪いわ(笑)

引用元:『アメトーーク 女性人気ない芸人』 2018年2月22日放送回

中川家の凄さ

毎日放送『王者が認める漫才師』にて。石田が尊敬する先輩・中川家の凄さについて熱く語る。

石田:中川家さんが凄いのって、だいたい劇場って10分出番じゃないですか。ほんでパッて香盤表見たら、中川家さんだけたまに25分とかやってるときあるんですよ。これが余裕で許されるのって中川家さんぐらいじゃないですか。そういう時は僕、絶対に劇場に言って、VTRを見せてもらうんですよ。ほんなら、もう15分ぐらい2人だけでずっと笑い合ってるみたいな状態なんですよ。お客さんはそれ笑ってるかって言うと、そこまで笑ってないんですよ。なんですけど、ずーっとお客さんがこうニヤニヤしてられるというか。あの空間作れたらホンマ漫才師としての勝ちやなと思いますよ。

笑い飯西田:…凄いなと思うけど、取り寄せて見てるのに引いてるよ(笑)

フット岩尾:記録に回してるVTRやろ?

石田:そうですね、一番引きで見てるやつです。

フット後藤:好きやなあ(笑)

引用元:『王者が認める漫才師』2018年8月27日放送回

復帰した井上に違和感

よしもと公式チャンネルのトーク番組『よしログ』にて、石田とライセンス井本のトーク。井上の復帰直後だが、その井上の言動にやや違和感を感じたという石田。

石田:当日に『アッコにおまかせ』の密着がついてまして、カメラが来てるわけですよ。来てて、僕がすごい違和感を感じたのが、今まで井上って、あんまりネタ合わせもしないんですよ。

井本:ほう。

石田:前日にネタ合わせしたし、っていうのもあって。当日も2~3回合わせたらいけるやろ的な感じやったんですね。どっちかっていうと僕がずーっと1人で練習するタイプなんですよ。で、パッて見たら、井上がルミネのエレベーター前に1人で行って、なんかこうブツブツやってんすよ。

井本:ブツブツ言うてんのや。

石田:で、それをカメラが撮ってるんですよ。ずーっとやってるんですよ。

井本:いつもやってへんかったのに(笑)

石田:まあこれ以上は言わないですけど(笑)ちょっと引っかからないですか?

井本:いや、だいぶ引っかかるよ(笑)おれやったら言えるけどな「おまえ、カメラあるからいきってるやろ?」

石田:(笑)

引用元:『よしログ』2017年4月26日放送回

ちょっと早い井上

石田:『ほんわかテレビ』も復帰したんですけど、復帰する前の週に、井上が謝罪に来たんですよ、スーツでパチッと決めて。

井本:えらいえらい。

石田:ほんで謝罪して、次の週からスタジオ収録復帰ということで、次の週に井上が来たんですよ。僕はもうずっと謝罪モードだったので、一応ネクタイぐらいはしていこうって感覚でいて。そんな感じで行ったんですけど、井上はスウェット上下で来てたんで。やっぱ早いんです、ちょっと。

井本:ゴールドジム行ってんちゃうからな(笑)ちょっと早いね。

石田:Twitterも早いんですよ。3月30日に復帰しまして、3月31日、ブログを更新しまして「この度はご迷惑をおかけしました」っていう謝罪のやつ、これはまあいいと。

井本:これはやっとかなあかんことやね。

石田:4月1日。「おはようございます。今日から4月、新年度の始まり。すごい、頑張ります」っていう。

井本:あ、そっか。

石田:やっぱ早い。

井本:早いな。すごい頑張んのはええことやけどな。

石田:でもなんかね、心機一転感を出し過ぎっていうか。

井本:そうね。

石田:4月5日。「花粉症は大変だなあ~」。早い! おまえが大変になんの早い!

井本:そうね。

石田:細かい事なんですけど、移動中に、マスクするんはいいんですよ。

井本:ええよ。あいつ花粉ひどいからな。

石田:全然いいんですよ。ただ、黒いマスクはちょっと早い(笑)

井本:(笑)

石田:「おやすみなさい」で顔のアップも…。

井本:ああ、早い早い。

石田:で、もうね、『リアル脱出ゲーム』行ってるんですよ。こないだやっとリアルに脱出できたとこやのに(笑)

井本:ボケやて。これはボケやろ。

石田:本気やねん!

井本:どこのテーマパーク遊びに行ってもええけど、『リアル脱出ゲーム』行ったらアカンな(笑)

引用元:『よしログ』2017年4月26日放送回

https://www.instagram.com/p/BgbJIJaBI09/?taken-by=nonyusuke

さらに強くなった井上

あの井上の事故から1年が過ぎたが、井上が以前よりさらに強くなっていると石田が話す。

石田:ホンマにね、驚きましたよ。アニメとかマンガだけやと思ってたんですね。強い敵に負けて、さらに強くなるっていう。

井本:ああ、ドラゴンボールとかでようあるやつや。

石田:あれっておれ、マンガだけやと思ってたんですけど、井上がホンマにそれでした(笑)

井本:え!? 1年経って?

石田:あいつ1回死んでるじゃないですか。

井本:1回死んだな。

石田:復帰したんですよ。めちゃめちゃ強いですよ(笑)

井本:マジで!?

石田:恐ろしいっすねえ。

井本:あいつなんか、おれら知らんだけでサイヤ人なんかな(笑)地球人じゃないんじゃないの?

石田:たしかに。

井本:なに強なって来てんの?

石田:こないだツアーが終わったんですよ。『漫才行脚』っていうツアーが終わりまして。ほんで打ち上げでね、来年もツアーやろうぜっていう。僕らスタッフみんなで一緒に行くんで。

井本:もともとおまえはあのツアーはやる気なかったけども、井上のあの一件があったから、全国ごめんなさいツアーみたいなね。

石田:はい。それで打ち上げで、来年のツアーの話をしたんですよ。みんなで、何か所ぐらい行こうかって言って。

井本:まあ、五大都市とかじゃなくて。

石田:そうそう。みんながいろいろ意見があって、山陰地方とか、いろんな地方があるじゃないですか。そういう地方で1か所ぐらいずつ行ったら9か所ぐらいになるんちゃう? みたいなね。

井本:建設的な、前向きな話やね。

石田:そうそう。そういう話で盛り上がってたところで、井上がボソッと「チッ、しんどいなぁ」。

井本:…それ井上か? ホンマか? 店員やろ。

石田:店員なんすかねえ(笑)それにしては井上に似てたな。

井本:バイトの子やろ。

石田:バイトかなあ。でもそのわりにはちゃんと会話してましたよ。「6がええな」って言うてました。

井本:6がええ!?(笑)

石田:「6が限度」って言うてました(笑)

井本:「6が限度」言うてた!? OK、あいつ呼び出して。6発食らわしたるわ(笑)

引用元:『よしログ』2017年12月12日放送回

https://www.instagram.com/p/BjpFByhHB9K/?tagged=nonstyle%E7%9F%B3%E7%94%B0

井上のお母さんからの提言

石田がホントに井上にムカつくという話をしていると、ライセンス井本が「おまえにも罪はある」と諭す。

石田:おれ、なんか罪犯したの?

井本:おまえ罪犯してるよ。おまえは井上と組んだっていう罪を犯してるからな。

石田:最悪や。マジっすか。

井本:そんなもん、井上と組んでなかったらこんなことなってへんのやから。

石田:井上のオカンとおんなじこと言いますやん(笑)

井本:あいつのオカン、そんなん言うてるの(笑)

石田:おれは定期的に井上のオカンの家行くんですよ。子供とかも連れてったりして。

井本:しゃべんねや。

石田:はい。最初は僕の子を孫みたいにして遊んでくれてんですけど、だんだん「どうなん? 裕介は、大丈夫なん?」て。「まあまあ、それなりに頑張ってますけどねえ」て言うんですけど、お母さんの方がテンション上がっていって。「あいつはアカンやつやなぁ、なんで組んだん? もう解散したらええのに。わたしやったら絶対解散するけどな。なんで裕介選んだん! だから1年目のとき、早よ解散しって言うたやろ! そらこんなことなるわ!」って(笑)

引用元:『よしログ』2017年12月12日放送回

井上がオーディションで歌った歌

石田:信じられないぐらいの根性のすわり方してるんですよ、こいつは。ミュージカルのオーディションで、歌ってくださいって言われてこいつ「鳩ポッポ」歌ったんですよ(笑)

井上:言われたときにパッと歌詞の出てくる歌がそれしかなかったんですよ(笑)

引用元:『にちようチャップリン』2017年10月15日放送回

https://www.instagram.com/p/BnGdfUUBFCB/?taken-by=nonyusuke

井上と組むと

千鳥MCの番組『イッテンモノ』にNON STYLEとハライチが出演。ゲストとトークをしながら、指名された2人がゲストに関する即席の漫才を行うという番組。

大悟:まだ今んとこ(即席漫才が)うまくいっとるのよ。今日ぐらいスベっときたいのよ(笑)この辺(井上)にそれをね、期待したいね(笑)

井上:いや、やりますよ。おれスベってもすごいファニー感だけ出しますから(笑)

岩井:いや井上さんと組みたくないっすわ。ちょっとイメージが。

石田:でも井上の横におるだけで、必然的に好感度は上がるよ(笑)

引用元:『イッテンモノ』2017年8月26日

まだ座れない

ノブ:さあ、それでは話を聞いていきましょう。井上君は書記係ということでそちらでございます。

井上:あっち座らしてもらえないんですか?

ノブ:まだ一応、禊が済んでないものですから。テレ朝はまだ井上に座らせません(笑)

井上:きびしいな。

石田:座ってるとちょっとやっぱりみんな運転席を想像するから。

井上:やめろ!(笑)

引用元:『イッテンモノ』2017年8月26日

石田の兄

ノブ:石田のお兄ちゃん、ホンマ変よ。おれが若手の時、ガリッガリの男が、「ノブさん、写真とサインお願いします」って来て。「NON STYLE石田の兄なんです」って。パッと見たら石田と真逆で全身真っ黒。黒魔導士かなと思った(笑)

石田:めちゃくちゃアホなんですよ。こないだも久々に電話かかってきて、「アキラ、余ってる電子レンジない?」って。無いよ! 余れへんから、電子レンジは(笑)

引用元:『イッテンモノ』2017年9月9日

伝説の日

ノブ:こいつ歌手デビューしてるんですよ。そのときの歌手名がなんやったっけ。

井上:Day of the legendです。

ノブ:ダセぇなあ(笑)

石田:日本語で言うと「伝説の日」ですから。伝説の日、昨年の12月11日(井上が車で事故した日)です。

井上:やめろ! なにを伝説にしとんねん(笑)

引用元:『イッテンモノ』2017年9月2日

井上、謹慎明け最初のアメトーーク

当て逃げ事件で謹慎していた井上が復帰して初めての『アメトーーク 相方どうかしてるぜ芸人』に石田と共に出演。まずは冒頭の出演者紹介から、宮迫の手厳しいイジりで始まる。

宮迫:えーっとテレ朝は、いつから犯罪者をテレビに出すようになったんですか?(笑)

井上:ちょっと、やめてくださいよ(笑)やめてください。

蛍原:犯罪者ではないんでしょ?

井上:ちがいます。

石田:おれは言うとくけど、おまえのこと有罪や思てるからな(笑)

井上:やめろ。一応無罪です。

引用元:『アメトーーク 相方どうかしてるぜ芸人』 2017年6月8日放送回

石田の目的

石田が井上のどうかしてるエピソードを話す番に。不祥事の件もあるので石田は喋りたいことがありすぎて前のめりに。

石田:もう、ありすぎて困るんですよ。まず、当たって気付かんはずないんですよ(笑)

川島:石田、落ち着いて行けよ。

蛍原:そっからですか。

石田:そんなわけないんですよ! あとね、あの謝罪会見見ました? (井上に)あれボケやろ?

井上:いや、ボケちゃうわ(笑)

石田:泣きすぎや。

井上:そらいろんな気持ちがあるじゃないですか、やっぱり。

小杉:あるわな。

石田:普段ハンカチ持ってへんやん。なんであれハンカチ持ってきたん。

井上:それは会社の方が用意してくれて、ですから。

石田:いや、もう泣こうとしてたんですよ。泣こうとしてたやん。いやちがうちがう、今日な、おれ面白いと思われんでええねん、こいつがヤバいヤツやって伝わったらええねん。マジでそれが目的!(笑)

井上:やめろ(笑)

引用元:『アメトーーク 相方どうかしてるぜ芸人』 2017年6月8日放送回

麒麟川島の困惑

川島:ちょっと一言だけいいですか。今日この場でしか言わないですけど、会見の前の日に、LINEくれたんです。「明日会見するんですけど、これから頑張ります」みたいな真面目なLINEが来たんです。

宮迫:はい。

川島:僕もちょっと熱くなって、「まだ許されたわけではないけど、一個ずつ誠意を見せて、積み重ねていきましょう。そして当日はマスコミの方がたくさん来ます。彼らも仕事でおまえを怒らせようとしてくる。でもそこで怒ってしまったら、向こうの思うつぼになるので、自分の誠意をしっかり見せてちゃんと謝ってきてください」って送ったんです。先輩としてできることやと思って。そしたら井上の返事が「はい。」やったんです。あのう、…響かんかった!?(笑)

井上:そんなことないですよ(笑)響きすぎて、です(笑)

川島:なんかちょっと欲しいですよね。先輩ありがとうございますとかね。

井上:前日やったんでね…。

川島:いや単独ライブちゃうから、おまえ(笑)

石田:おまえよくそれで逃げ切れると思うな。絶対無理やぞ「はい。」は(笑)

引用元:『アメトーーク 相方どうかしてるぜ芸人』 2017年6月8日放送回

ブラマヨ吉田へのメール

吉田:事故を起こしたときに、僕にもメールくれたんですわ。それが一斉送信みたいなメールやったから。

観客:ヒぇ~(ドン引き)

石田:定型文ですよね。

井上:同じ文章になるやないですか、すいませんいう文章になるんで。

吉田:定型文やと思ったんで、こんなんやったら送らんほうがええぞって僕送ったんです。

宮迫:ほう。

吉田:「本当にすいませんでした」みたいなめちゃめちゃ反省したメールを送ってくれたから、これはもう井上も落ち込んでるやろうなと思って、「おう、わかった。また女紹介して」っておれ送ったんです。

井上:はい、来ました。

吉田:ほんなら、軽ツッコミぐらいあるかなと思ったら、「落ち着きましたらぜひとも献上させていただきます」って(笑)

蛍原:「献上」(笑)

吉田:おれのことこいつ魔王やと思てる(笑)

引用元:『アメトーーク 相方どうかしてるぜ芸人』 2017年6月8日放送回

黒マスクの理由

石田:たとえば復帰してからも行動がね、ちょっと早いなみたいなところがあるんですよ。マスクをつけて移動するのは全然良いんですよ。でも、黒のマスクはちょっと早いじゃないですか(笑)

宮迫:ウソでしょ? マジで?(笑)

石田:ちょっと写真があるので見てもらっていいですか。

(井上が黒いマスクをした自撮り写真)

石田:これしてるだけでもイラッとするのに、これをインスタに上げてるんですよ。

観客:ヒぇ~(ドン引き)

井上:もともと黒いマスクが100枚以上あるんですよ、いただいたもので。使わないのはもったいないじゃないですか、あるんですから。

石田:いや、おまえが今もったいないとか言うたらあかんねん。黒のがいっぱい余ってるんやったら、黒のやつをメルカリで売って白のを買え!(笑)

井上:なんで1回売らなあかんの(笑)

引用元:『アメトーーク 相方どうかしてるぜ芸人』 2017年6月8日放送回

フォロワー激減

石田:井上のSNSがね、あの一件以降、まるで別人のようになってるんですよ。改心したアピールがすごいというか(笑)見てもらっていいですか、まず昔のはこちらなんですけど。

(裸でベッドで寝ている写真)「おはようございます!ベッドの上から、メリークリスマス」

川島:これに「いいね」1万8千つくの? この国、終わってんな(笑)

井上:いや、たくさんの方がいいねとか、リツイートしてくれるんやったら、いっぱいこういうのやろうと思って、やってましたよ。

石田:こういう状態やったんです。でも今はこういう感じですね。「(写真なしで)おはようございます。今日はあいにくの天気ですがロケ頑張ります。」って。もうすごいんですよ、僕は心入れ替えました!みたいなのが(笑)

井上:ええやん別に!

石田:みなさん、「いいね」の少なさ見てください。(1,805と表示)。

蛍原:1ケタ減ってる!

川島:9割やめてるやん(笑)

引用元:『アメトーーク 相方どうかしてるぜ芸人』 2017年6月8日放送回

改心アピール

石田:仕事中でも昔はこんな感じなんですよ。「眠いなあ。移動嫌だなあ。腰痛いなあ。」

それがもう今はこうなりましたよ。「祇園花月での漫才二回出番終了。まだまだブランクはありますが、楽しくできました」。もう、優等生(笑)

井上:それぐらい、自分の中では大きな出来事やったんでねえ。

石田:いやこれ「変わった」アピールなんですよ。

井上:Twitterとかでも、アンチと言われる方が来なくなりましたね。

川島:アンチが気い使うてんの?

井上:アンチが気い使うってなんなん!

吉田:一回どうなるか見てみたいから、一回だけTwitterで(酒気帯び運転で捕まった)ガリクソンを徹底的に叩いてくれへん?

全員:(爆笑)

井上:絶対あかんわ!

小杉:見てみたいな(笑)「誰が言うてんねん!」の嵐やろな(笑)

井上:おそらく携帯爆発するぐらい炎上するぞ(笑)

引用元:『アメトーーク 相方どうかしてるぜ芸人』 2017年6月8日放送回

ブース

石田:取材で、漫才ってどう作ってる?っていうの訊かれるじゃないですか。1ミリも作ったことないのに、井上が喋り出すんですよ。めっちゃ溜めて、「……ラブソングです」って言うんですよ。

宮迫:作ってないやんか?

井上:石田が作詞作曲で、僕がヴォーカルみたいなことじゃないですか。

宮迫:ヴォーカルなの?

石田:おまえ、ベースやで。

井上:いやいやいや(笑)僕もメインヴォーカルのつもりですから。

宮迫:おまえはブスのベースやで(笑)

井上:なんやブスのベースって。

川島:ブース。

井上:なにその小学生みたいな悪口!

引用元:『アメトーーク 相方どうかしてるぜ芸人』 2017年6月8日放送回

忘れるな

石田:謎解き問題みたいなのあるじゃないですか。答え知ってんのに、知らないふりして参加してるんですよ。ほんで天才のスピードで答えるんですよ(笑)

井上:僕は、忘れるんですよ。前やったのも忘れてるから。

川島:そんなすぐ忘れるんですか? あのこと忘れんなよ!!(笑)

井上:やめろよ!

川島:みんな忘れてないからな! だいたいなんでおれらが後ろの席やねん。おまえやろ、後ろ行くの。なんで帰ってきて前に座ってる?(笑)なんでなんもしてへんやつが後ろに座らなあかんねん。なんもしてへん真面目にお笑いやってるやつが。裁判みたいです、被告人の後ろに座って(笑)

引用元:『アメトーーク 相方どうかしてるぜ芸人』 2017年6月8日放送回

石田もどうかしてる

今度は井上が石田のどうかしてるエピソードを語る。

井上:酒飲むと、ちょっと人が変わるというか。昔、目が覚めたら、大阪の魚市場で冷凍マグロ抱いて寝てたんですって。

宮迫:ええっ!?

石田:僕が酔っぱらって朝方来て、「頼む! マグロ捌かしてくれ!」って来たらしいんですけど、僕は覚えてないからわかんないんすよ(笑)ただ、マグロを抱こうとしてたのは、事実です(笑)結構な損害額になりました、実際マグロを抱いたので。

蛍原:えっ、そうなん!?

小杉:買い取り?

宮迫:うわっ、高いで。1本丸々やろ。

石田:はい、もう人間の温度なんで。ただ僕はキンキンに冷えてました(笑)

引用元:『アメトーーク 相方どうかしてるぜ芸人』 2017年6月8日放送回

石田が不安定だった時代

ブラマヨ吉田も石田のどうかしてるエピソードを披露する。

吉田:でも酒癖はたしかに悪いですね。1回一緒に旅行行ったとき、パンパン頭ドつき出したんですよ、けっこう強い感じで。「おいちょっと石田、叩き過ぎちゃう? あかんと思うで」って言うたら、「すいません」言うて、カバンから大量の安定剤出して、それ全部飲んでましたよ。

全員:ええーっ(笑)

宮迫:あかんで(笑)

吉田:ほんまに大型犬の1食分くらい。

石田:昔ね(笑)

井上:昔ね、不安定やった時代(笑)

引用元:『アメトーーク 相方どうかしてるぜ芸人』 2017年6月8日放送回

https://www.instagram.com/p/Bb9OCAEBrck/?tagged=nonstyle%E7%9F%B3%E7%94%B0

また逃げる?

ここでスタッフから、NON STYLEだけ次の仕事の都合で、早めの退出が指示される。

蛍原:あ。ノンスタもう次の仕事行かなあかんみたいです。

宮迫:復帰一発目のアメトーークで。

川島:また?

井上:「また?」ってなに?

川島:いや、また逃げるんやと思って(笑)

井上:ちがうやん!(笑)

宮迫:おい、番組に当て逃げってどういうことやねん!

井上:おれるもんならおりたいですよ、僕だって(笑)

蛍原:もうでもホンマに行かなあかんみたい。

石田:おまえ、ひとりでやって来いよ。

井上:おまえ、おれひとりでオモロくできるわけないやろ。

石田:おまえがおらんあいだ、おれ何回やったと思ってんねん!!

井上:やめろ(笑)

引用元:『アメトーーク 相方どうかしてるぜ芸人』 2017年6月8日放送回