サイトマップ代わりに!おすすめお笑い番組一覧!

面白い芸人のラジオおすすめランキング2019!ヘビーリスナーによる神回まとめ!

 

通勤・通学中やちょっとした散歩の時、もしくは夜に勉強する時に、はたまた何かの作業中に…

動画やテレビ番組とは異なり、「聴くだけ」なので何かと便利で面白いラジオ。

radikoを始め、様々なラジオ視聴アプリがリリースされているので気軽に楽しめます。

今回はおすすめの芸人のラジオ番組をランキング形式で紹介したいと思います。音声のみだからこそ想像を掻き立てられる、ラジオ独特の面白さをお伝えできたら幸いです。

※文中敬称略

これが芸人のラジオ番組!2018年面白い芸人のラジオおすすめランキング

第11位 三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)

マセキ芸能社の売れっ子三四郎のラジオ。テレビでは小宮がクローズアップされがちですが、ラジオでは相方の相田の魅力が遺憾無く発揮されています。

三四郎のANNの魅力

小宮はもちろんのこと、テレビではあまり見られない相田のトーク力が魅力。

小宮の言葉選びやワードセンスはラジオでより一層輝きます。

コーナーもリスナーの評判が良く、バチボコ!はもはや鉄板と言えるほど面白いです。

三四郎のANNの神回

アルコ&ピースが出演した回は笑いが絶えないほど面白かったです!

三四郎VSアルコ&ピースという構図でしたが、アルコ&ピースの魅力が三四郎のトークによって発揮された回でもあります。

どんな笑いが楽しめるのか

言葉選びが巧みなトークによる笑いが魅力的で、まるで漫才かのよう。漫才を楽しみたい人にはうってつけです。

どんな人におすすめか

漫才が好きな人や、三四郎の高いトーク力を楽しみたい人はぜひ聴いてみてください!

第10位 よなよな…(木曜パーソナリティ:ダイアン)

ダイアンが木曜パーソナリティを担当しているよなよな…。関西では大人気のダイアンによるラジオで、シュールな笑いからまるで小学生の下ネタのようなレベルの笑いまで、多くのリスナーを魅了します。

ダイアンのよなよなの魅力

西澤の磨き上げられたトーク力に対して津田の感情的な言い返し、という流れのやり取りが最大の魅力。

そしてダイアンから出されたお題に対するリスナーの回答も秀逸で、下ネタオンパレードの回答にはさすがに笑ってしまいます。

キレのあるツッコミとナイスなボケ、リスナーも一緒になって盛り上がることができるラジオです。

ダイアンのよなよなの神回

津田の奥さんに西澤がツッコむ回は神回でしょう。

西澤の身内イジりはどれも面白いのですが、中でもこの回は西澤のボケのようなツッコミに吹き出してしまいます。

どんな笑いが楽しめるのか

西澤のシュールなボケとそれにキレ気味でツッコむ津田のやり取りが面白く、漫才の笑いを楽しめます。

どんな人におすすめか

漫才が好きな人や、ボケとツッコミのやり取りを楽しみたい人におすすめですね。

第9位 ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン

テレビで大活躍中の岡村のラジオ。おぎやはぎのメガネびいきと放送時間が被っていることもあり、どちらを聴くか迷うリスナーも多いことでしょう。

岡村隆史のANNの魅力

岡村1人だけでも伝統あるナイナイのオールナイトニッポンの空気感は健在です。

不動の人気を誇るラジオ番組です。裏番組のメガネびいきとは聴取率で接戦状態にあります。

下ネタ多めのトーク、ハガキ職人の高いクオリティのネタを存分に楽しめます!

岡村隆史のANNの神回

FUJIWARAの藤本と陣内智則がゲストで出演した回は特に面白いですね。

ツイッターアカウント開設のために呼ばれた藤本と陣内でしたが、2人と岡村とのやり取りは笑ってしまいます。結局アカウントは削除することとなりましたが…

 

どんな笑いが楽しめるのか

コーナーメインではなく、リスナーからの投稿がメインとなり進行するので、バラエティトークの面白さを楽しめるかと思います。

どんな人におすすめか

リスナー参加型のラジオなので、ラジオに投稿してみたい人にとっては魅力的な番組だと思います!

第8位 JUNK山里亮太の不毛な議論

山里のトークが魅力的な不毛な議論。表現力が驚くほど高く、コーナーも豊富。リスナーからの投稿も秀逸です。

不毛な議論の魅力

黒い笑いが楽しめる不毛な議論。

そのトーク力は長けていて、独特な言い回しや言葉選びがリスナーの笑いを誘います。

ゲストを呼んだ回でもその魅力は衰えず。ゲストとのやり取りもテンポよく進んでいきます。

不毛な議論の神回

安田大サーカスのクロちゃんが出演した回は笑いが止まらないほどの神回。

「しん」を上手くイジったトークが秀逸で、リスナーからの投稿が拍車をかけ、番組は大盛り上がりに。

どんな笑いを楽しめるのか

自虐ネタや下ネタなど、普遍的な笑いとは異質の黒い笑いを存分に楽しむことができます。

どんな人におすすめか

ラジオがテレビより好きという人におすすめです。他のラジオとは一線を画すこのラジオ、独特なトークにハマる人も多いでしょう。

第7位 ハライチのターン!

「自然体」をテーマにしていることもあり、リスナー参加型の番組となっていて、コーナーもリスナー発案のものがほとんどです。ハライチの面白い掛け合いも健在。

ハライチのターン!の魅力

岩井の意外な毒舌が発揮され、いつものコントのような掛け合いだけではないトーク。

リスナーからの投稿を重視しており、コーナーの大半はリスナー発祥。

かつ、テレビでおなじみの面白さはそのままで、コーナーも魅力的です。

ハライチのターン!の神回

原点にして頂点という言い回しがあるように、ハライチのターンの初回は神回と言っても過言ではないでしょう。

グダグダな始まりか?と思いきやそこから始まる、流れるようなトーク。まさに自然体です。

どんな笑いが楽しめるのか

ラジオというよりかは、トークをメインに楽しめるハライチのターン!。くすりとくるちょっとした笑いがたっぷりです。

どんな人におすすめか

「ながら」で聴くにもってこいです。トークを存分に楽しみたい人やハライチの独特な世界観に浸りたい人も必聴です。

第6位 JUNK爆笑問題カーボーイ

伊集院の深夜の馬鹿力と並んで長く放送されている爆笑問題カーボーイ。

ハガキ職人からの投稿はどれも面白く、ラジオを聴く人なら一度は聴くであろう番組です。

爆笑問題カーボーイの魅力

太田の風刺ネタから田中のキレのあるツッコミまで、様々な笑いが盛りだくの爆笑問題カーボーイ。

ハガキ職人からの投稿は洗練されたものが多く、どれも面白いものばかりです。

2人のやり取りは漫才そのもので、テレビでの魅力をさらに感じることができます。

爆笑問題カーボーイの神回

どれも面白いのですが、コーナーのCD田中がある回はどれも神回と言っていいほどです。

殿堂入りしたものはどれもハイセンスで、長く続けられているコーナーだということも納得できます。

どんな笑いが楽しめるのか

漫才のようなトークから、ハガキ職人によるネタとそれを取り入れる爆笑問題2人のやり取りまで、ザ・お笑いを楽しめます。

どんな人におすすめか

ラジオを聴き始めたい人、ハガキ職人に憧れている人、「ながら」で聴きたい人…どんな人にもおすすめできます。