サイトマップ代わりに!おすすめお笑い番組一覧!

2018下半期にブレイクしそうなお笑い芸人ランキング10組をお笑いマニアが選出!

2018年もすでに半分が過ぎ、ここから年末に向けて『M-1グランプリ2018』『キングオブコント2018』といった賞レース、お笑いネタ番組などでまた新たなお笑い芸人たちがブレイクしていく季節になります。 

ここでは過去記事では未紹介の、最近メキメキと頭角をあらわしつつあるネクストブレイク候補の若手芸人たちを一挙10組、 紹介していきたいと思います。 

ネクストブレイク芸人2018下半期!

 EXIT 

2017年結成 よしもとクリエイティブエージェンシー所属 


「ネオ渋谷系漫才」と呼ばれる、2人ともがチャラ男キャラの漫才師。向かって右のボケの兼近はイケメン芸人としても人気急上昇中です。 

しかし実のところは2人共、過去に別のコンビを組んでいながら、共に相方の不祥事で解散することになった苦労人同士。 

ツッコミのりんたろーによれば「お互いに、問題を起こしたときに相方がどういう思いをして、どういうダウン期間を過ごすかって重々わかってるので、コンプライアンスゴリ守り芸人なんですよ、僕たち。やっと手にした環境なんで、それをおれのくだらねぇ一瞬の欲望で失うって思ったら、絶対しない」と話していました。 

見た目はチャラいけど、実はものすごくマジメで、好感の持てる2人です。 

お薦めネタは「室町の言葉」で、パリピ口調でチャラい印象ですが、実はしっかり作り込まれたネタです。 

  四千頭身 

2015年結成 ワタナベエンターテインメント所属 

わたしが3カ月前に書いた記事、『今一番面白いお笑い芸人ランキング2018 おすすめ芸人100組とその魅力を一気に紹介!』ではまだネタをひとつしか見ていなかったことから、とりあえず100位にした四千頭身でした。 

あれからいくつか新ネタを見て、一気にランキング急上昇といった印象です。今なら40位ぐらいのところまで来てるかな。 

真ん中に立つツッコミの後藤はまだたったの21才ですが、ゆっくりとしたテンション低めのツッコミスタイルも独特ですし、あの斬新なネタのすべてを彼が書いているそうで、まさに天才としか思えないです。 

トリオ漫才も最近ではめずらしいですし、ネタ番組には欠かせない存在になっていくのではないでしょうか。 

お薦めネタは「たたみかけない漫才」「やりたい事」「大陸」など。 

しゅんしゅんクリニックP 

2011年デビュー よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属 


現役の医師でありながらお笑い芸人としても活動し、『さんまのお笑い向上委員会』などで注目を浴びているピン芸人です。 

「ヘイ、ヘイ、ドクター、ヘイドクター」と歌って踊りながら医者あるあるを言うネタをやっていますが、独特のダンスに目が奪われて肝心のネタがあまり入ってこないという欠点が逆に面白がられてもいます。 

女性ウケも良さそうですし、最近はSNSでも若いファンたちが彼のダンスを真似しているそうです。 

キラキラ関係 

2016年結成 ワタナベエンターテインメント所属 


元消防士のワタリ119とななえの男女コンビ。 

ワタリのピュアで真っ直ぐな性格と、MCや先輩芸人になにか振られると緊張して異常にテンパってしまい、言葉遣いがおかしくなったり予測不能の行動をしてしまうところが面白く、『さんまのお笑い向上委員会』や『うちのガヤがすみません』などに出演して注目をあびています。

テンパり方がとにかく面白いので、ドッキリをかけられるような番組でも見てみたいですね。 

クロコップ 

2013年結成 ケイダッシュステージ所属 


日テレ『ぐるナイ おもしろ荘2018夏SP』で見事優勝した、ネクストブレイク最有力の若手、荒木と川合のコンビ。 

「半年間仕事が無く、収入ゼロ」と紹介されて登場すると、荒木の顔がありえないほど真っ白で、出演者の笑いを誘いました。 

そして、その見た目からは予想外の、大声で歌いながら空手風に激しく動き続ける超ハードなリズムネタ「空手家の子」を披露し、大ウケ。 

フット後藤には「売れたら死ぬタイプ」と評され、岡村から「それ、ネタ見せしたときなんて言われた?」と問われ、「なにをやってるんですか? と言われました」と答えました。 

しかし視聴者投票の結果は見事に優勝と、クセになるリズムネタが見事にハマったようです。 

ちなみに2人とも、空手の経験はまったくないそうです。 

世間知らズ 

2016年結成 よしもとクリエイティブエージェンシー所属 


その『ぐるナイ おもしろ荘2018夏SP』で惜しくも2位となった、西田さおりと椎木ゆうたの男女漫才コンビ。 

結成3年目ながら、すでに『うちのガヤがすみません!』などのバラエティ番組でも見かけるようになっていました。西田の強烈なキャラがとにかく印象的です。 

一度見たら忘れられない、西田の「オモロー!」「ツマンネー!」のギャグも流行りそうな気配が充分。 

昨今はブームのように女芸人が続々と売れていますが、この西田は、ちょっと可愛いキャラからバケモノみたいなキャラへの振幅がすごい、今までになかったタイプ。単独でブレイクする可能性もアリですね。 

2人は「今のところは付き合っていない」と恋愛感情は存在しないと言いますが、これまで一度も男性と付き合ったことのない西田のほうが実はコンビ結成当初、「付き合えるかも」と思っていたということでした。
なのでこのコンビのプライベートでの展開もまだまだどうなっていくのかわからないところですね。まあ、それほど興味は惹かれませんけれども。 

村民代表南川 

2018年デビュー サンミュージック所属 


『ぐるナイ おもしろ荘2018夏SP』で視聴者投票の結果、芸歴1年目の24歳ながらいきなり3位になった強者ピン芸人。 

芸名は岩手県の旧滝沢村出身であることから、「勝手に代表やらせていただいてます」ということでした。 

「イン・リン・オブジョイトイ、インリンオブジョイトイ」と連呼しながらエアロビクス並みに動き回るハードなリズムネタで、これもフット後藤に「売れたら死ぬやつ」と評されました。 

有吉は「芸名も”村民代表”だし、田舎から出てきて素朴なネタやってくれるのかなと思ったらこんな最先端のネタ(笑)」と評価していました。 

きしたかの 

2012年結成 マセキ芸能社所属 


太っている岸と、薄毛の高野のコンビ。高野はこう見えてまだ29歳です。 

どこまでがホントでどこまでがウソなのかよくわからない2人のやりとりで笑いを誘うコント、「合格発表」を『ぐるナイ おもしろ荘2018夏SP』で披露しました。 

結果は4位と振るいませんでしたが、コントの完成度が高く、切り口も斬新でわたしはこの日一番面白かったと思いました。 

クロコップみたいな離れ業のほうがたしかに一気に売れやすいとは思いますが、このコンビの実力は相当なものがあると思いますので、今後ネタ番組に出てくるようになるのではないかと思います。 

お薦めネタは、「合格発表」「お義父さん」など。 

うるとらブギーズ 

2009年結成 よしもとクリエイティブエージェンシー所属 


写真左が八木、右が佐々木のコンビ。
ありがちな設定から、絶妙に意表を突いた展開で笑いをとる、感覚の新しさと職人的な巧さを兼ね備えた実力派。 

すでに芸歴10年目ですが、絶対もっと売れていいコンビだと思います。 

お薦めネタは「憑依」「ティッシュ取り」「なぞなぞ」など。 

THIS IS パン 

2017年結成 よしもとクリエイティブエージェンシー所属 


THIS IS岡下と吉田結衣の男女コンビ。 

現在はコンビネタよりも、吉田の作る美味しすぎる自家製パンと、岡下の上手すぎる芸人モノマネに注目が集まっています。 

岡下の持ちネタでは特に、ダイアン津田、中田カウス師匠のものまねが必見です。 

芸人モノマネはまだまだあるそうなので、モノマネ番組などでガッツリ見てみたいですね。 

 面白い芸人はまだまだいる!

最後まで読んでくださってありがとうございます! 

気になった芸人さんの名前を、少しでも憶えてもらえたら幸いです。 

まだまだ面白い芸人さんはたくさんいますし、これからもどんどん出てくると思いますので、またそのうち、更新版を書けたらと思います。 

最後まで読んでくださってありがとうございました!  

近代お笑い史の到達点、ドキュメンタル!

huluならお笑い番組も見放題!

huluはガキ使、にけつッ!!、たりないふたり、今夜くらべてみました、旅猿など人気番組を見逃し配信!

高画質でお笑いを楽しめます。



U-NEXTは漫才・コント動画充実!お笑い番組も見放題!

U-NEXTは人気芸人の鉄板ネタを集めた「ベストネタシリーズ」やライブを映像化した動画、ゴッドタンや旅猿など人気お笑い番組が見放題!