サイトマップ代わりに!おすすめお笑い番組一覧!

【お笑い】アインシュタイン稲田・河井の面白いボケ、ツッコミ、トークまとめ20選

結成9年目、大阪ではすでに絶大な人気を誇る漫才コンビ、アインシュタイン。

ボケの稲田は、デビュー当時からその奇跡の顔面を「よしもとの至宝」と称賛され、昨年はよしもとブサイクランキングで3年連続1位となり、殿堂入りを果たしました。ツッコミの河井は逆に、よしもと男前ランキングで1位と、たがいに引き立て合っている絶妙のコンビとも言えます。

そんな彼らも最近では東京の番組で見かけることも多くなり、現在プチブレイク中。

稲田は『人志松本のすべらない話』で見事MVSを獲得し、河井は『アメトーーク 実家がビンボー芸人』に出演し、衝撃の極貧エピソードを連発して強い印象を残しました。

ここでは、そんなアインシュタイン稲田・河井の面白いボケ、ツッコミ、トーク、コンビ誕生秘話などをまとめてみました。

すべらない話MVS芸人 アインシュタインのおもしろトーク

やりづらいわぁ

芸人たちが大喜利、トーク、ものまねなど、即興芸を競い合う関西の番組『千原ジュニアの座王』に稲田が出演。ゲスト審査員はハイヒールリンゴ、そのオープニングにて。

稲田:ホント毎回、僕にハンデかって思うぐらいちょっとやりにくい状況で。

ジュニア:ええっ?? そんなことないですよ。みんな均等に…

稲田:審査員の方、元カノやん!!

全員:(笑)

リンゴ:だれがや!(笑)

稲田: やりづらいわぁ。

ジュニア:じゃあラッキーやんか、逆に(笑)

稲田:だって揉めて別れてますから。

ジュニア:そうか(笑)ちなみになにで揉めたの?

稲田:お金を、返してくれないんです。

リンゴ:(爆笑)

ジュニア:返してあげて!(笑)

引用元:『千原ジュニアの座王』2018年9月14日放送回

6人になった嵐

『千原ジュニアの座王』にて、稲田の1分トーク。

稲田:東京のTV局でお仕事させていただいたときにですね、T字の廊下がありまして、そこで僕と同時に曲がってきた人たちがいたんです。最初気づかなかったんですが、パッと見たら嵐の5人で、一瞬だけですけど、櫻井君、二宮君、大野君、相葉君、稲田、松潤、ってなったことがあります(笑)

ジュニア:それ見たやつはオモロかったやろなあ(笑)

引用元:『千原ジュニアの座王』2018年4月16日放送回

美容理容専門学校の生徒

『千原ジュニアの座王』にて、稲田の1分トーク。

稲田:劇場で、《女装ライブ》っていう、芸人が女装して漫才するっていうライブがあったんですけども、近所の美容理容専門学校の生徒さんがちゃんとメイクをやってくださったんです。でも僕の担当の子がですね、なんかちょっとこれ全然うまいこといかへんなって空気を出しはって、パニックになりはってね、楽屋からバーッて出てったんですよ、急に。あれ? どうしたんやろ、って思ったら、扉越しにうっすら「先生、これって成績に入らないですよね!?」って聞こえました(笑)

ジュニア:誰も悪くないですよね(笑)

引用元:『千原ジュニアの座王』2018年4月16日放送回

コンビニの店員

『千原ジュニアの座王』1分トーク対決にて。

稲田:こないだ家の近くのコンビニでジュース買ったんですけど、そのときの店員さんが、「はい、159です! お返し、41です!」。いや、「円」言えよ!!

引用元:『千原ジュニアの座王』2019年3月16日放送回

稲田と河井の1分トーク対決

『千原ジュニアの座王』で、稲田は1分トークの対決相手に、まさかの相方・河井を選ぶ。

稲田:以前流行った『妖怪ウォッチ』というゲームがありまして、カメラで人を撮ったらランダムでこの辺(顔の横)に妖怪が写るというのがありまして。僕を撮ったら5回に1回めちゃめちゃめずらしい妖怪が出るというので、YouTubeで動画でも検証されてまして。僕、知らない間に裏技に使われてたんですけど(笑)ネットで転がってる僕の画像でやるんですけども、出やすい稲田と出にくい稲田があるみたいです(笑)

河井:じゃあ、あえて相方の話をしたいと思いますけど、稲田君は目が悪いのでメガネかけてますけど、1回みんなで海に行ったときに、メガネを外した状態で、1人で沖のほうに泳いでいったんですよ。で、バーッと泳いでいった先に男女5~6人が輪になってプカプカ浮いて、ビーチボールで遊んでるところがあったんですけど、潜ってた稲田がその輪の真ん中からズボーッて出てきて。沖の方から「ギヤーーッ!!」て声が聞こえてきて、ライフセーバーの人がその声だけ聞いて「サメが出たかもしれませーーん!!」って、言われてました(笑)

引用元:『千原ジュニアの座王』2018年9月22日放送回

外国人がつけたあだ名

『うちのガヤがすみません!』にて。稲田が、外国人にあだ名をつけてもらうというロケをしたと話す。

稲田:そのときに外国人がつけたあだ名が、「Is this face?(これは顔ですか?)」でした(笑)

引用元:『うちのガヤがすみません!』2019年2月27日放送回

『アメトーーク』初登場!!

『アメトーーク』の人気企画「立ちトーーク」に稲田が出演。これが初めての『アメトーーク』出演となった。

稲田:最初あの、「テレビNG」って言われてたんですよ(笑)

宮迫:テレビNG言われてたの!?

ノブ:大阪時代、そうでしたよ。

稲田:テレビに出てる方に憧れて、よしもとに入ったんですけど。よしもとに入った初日に社員さんに言われたのが、「君の見た目は、テレビ的にはNGか、もしくはギリギリNGか」って(笑)でもなんとか真面目にやってたら出られました。ありがとうございます。

引用元:『アメトーーク 立ちトーーク』2019年2月28日放送回

親は喜ばない

「立ちトーーク」にて、ネットニュースの話題になり…。

稲田:僕もネットニュースにちょいちょいなるんですけど、最近で言うと「よしもとのブサイクランキング」っていうので3年連続で1位になって殿堂入りしたんです。

ザキヤマ:へ~、意外だね。

全員:(笑)

稲田:まあ、芸人としては誇らしいことなんですが、親は僕のことが可愛いので、そのニュースを携帯で見てすぐ電話かけてきて、僕に「あんた、もうちょっと抑えれんか?」って(笑)

引用元:『アメトーーク 立ちトーーク』2019年2月28日放送回

おみくじ

宮迫:みんな、正月は?

稲田:おみくじを僕、初詣で引きましたら、大凶が出てしまって。どの項目も、良いことが全然書いてないんですよ。病気は危ないとか、待ち人は来ないとか、良いことはまったく書いてなかったんですけど、なぜか、出産のとこだけ、「安産」て(笑)不思議なおみくじでした。

引用元:『アメトーーク 立ちトーーク』2019年2月28日放送回

ホラー・ナイト

稲田:ユニバーサルスタジオジャパンていうテーマパークがあるんですけど、毎年ハロウィンの時期になったら、ホラー・ナイトっていうイベントが始まるんですよ。暗くなりだしたときに、どこから出てくるのかわからないですけど、ゾンビが、パーク内をウロウロしてお客さんにワーッと襲い掛かるっていう楽しいイベントがあって。僕それ、普通に遊びに行ったことがあるんですよ。

全員:(笑)

稲田:で、僕普通に歩いてたら、向こうから歩いてきた女子高生の3人組が僕のことを指さして「えーっ、怖い怖い怖い、どっちどっちどっち?」って(笑)

ジュニア:まだ人間多めに残ってるからな(笑)

稲田:「逃げるべきなん!?」って(笑)

引用元:『アメトーーク 立ちトーーク』2019年2月28日放送回

ラルク・アン・シエルの後で

「立ちトーーク」にて。共演者の狩野英孝とは共通点があり、肌が弱いことと、ラルク・アン・シエルの大ファンであること、と稲田が話す。

稲田:一度だけ、ライブ・ビューイングっていって、ライブの生中継を映画館で映してやってくださるっていうのがありましてね、それだけ行けたことがあるんですよ。で、観てるとき、集中できないぐらい、すごいいい香りするギャルのキレイなお姉さんがいましてね。ちゃんと観て、終わった後ですが、僕のことを気づいてくださったんです、そのお姉さんたちが。ホントに行儀悪いんですけど、僕のことを知ってくれてるし、ラルク・アン・シエルというひとつの共通点もあるし、チャンスやと思ってしまって、「よかったら、ご飯でもどうですか?」ってちょっとナンパめいたことしてしまったんですよ。

ザキヤマ:ラルクの話もしたいからね。

稲田:そしたら、えらいウケて、ギャルの方がキャハハハハって笑いながら「いや、HYDE観た後にこれはないわ」って言われました(笑)

ザキヤマ:そんな違うかねえ?

稲田:いや、違いますよ(笑)自分で言うのもアレですけども。

引用元:『アメトーーク 立ちトーーク』2019年2月28日放送回

実家ビンボー芸人・河井

『アメトーーク 実家ビンボー芸人』に河井が出演。河井の実家は母と弟と3人暮らしで、かなりハードな貧乏だったと話す。

河井:実家がですね、大阪の心斎橋、まあ東京で言うと歌舞伎町みたいなとこなんですけど、その飲み屋街のど真ん中の、スナックとかバーが入ってる雑居ビルの屋上に物置みたいなのがあって、その物置みたいなとこが実家やったんですよ。

全員:ええーっ。

河井:住所が変わってまして、大阪市中央区東心斎橋市〇丁目〇番地〇〇ビル屋上、までが住所でした。

宮迫:すごいな。

河井:だから一回、免許の更新行ったときに、住所に「屋上」まで書いたら、警察署のおっちゃんに、「いやこれ住所やからふざけたこと書いたらアカンよ」って怒られたことあります(笑)

宮迫:ホンマに住所やもんな(笑)

河井:こんな感じなんで、僕高校生のときに、担任の先生が一回家庭訪問に来られて、母親も「すいません、こんな家で」みたいなこと言うてたんですけど、その先生が「あ、すいません、失礼しまーす」って言って、土足で入ってきました(笑)

ノンスタ石田:靴脱ぐ勇気がなかったんやな(笑)

河井:さっき里歩ちゃん(元NMB48三秋里歩)がお風呂の中にナメクジやアメンボがいたって言ってましたけど、うち、お風呂外なんで、ふつうにお風呂行ったら先にカラスが入ってたことあります。

全員:ええーっ。

蛍原:お風呂だけがあるっちゅうこと?

河井:お風呂だけです、簡易のですけど。

宮迫:ゴミバケツみたいなこと?(笑)

河井:あー、それぐらいの感じでしたね。脱衣所とかが無いので、冬場は母親が家の中で裸になって、ほんで深呼吸して、心臓が止まらんようにダッダッダッて胸叩いてからダッシュで風呂まで走るっていう(笑)

宮迫:他に高いビルいっぱいあるでしょ? オカン丸見えや(笑)

河井:そうです(笑)

引用元:『アメトーーク 実家ビンボー芸人』2019年3月7日放送回

フタ

『アメトーーク 実家ビンボー芸人』にて。ビルの屋上にある実家の屋根が飛んだエピソードを語る。

河井:台風でもなんでもなく、ちょっと強い風が吹いたときに1回飛んだことがあるんですけど。僕と弟は「うわっ、屋根飛んで行った!!」って言ったんですけど、オカンがぜんぜん微動だにしなかったんですよ。「びっくりせえへんの?」って言うたら、「おまえらな、屋根やと思うからびっくりすんねん。あれは、乗ってるだけで、フタや。フタやからべつに飛ぶことある」と(笑)

濱家:家のフタ(笑)

引用元:『アメトーーク 実家ビンボー芸人』2019年3月7日放送回

なんでおろしたんや!

実家ビンボー芸人たちの、それぞれの食生活の話になって。

河井:1回、母親が晩ご飯作ってくれてるんですけど、あのなんか蚊帳みたいなやつあるじゃないですか、ホコリが被らんようにするやつ。あれをバッて開けたら、大根おろしだけやったんですよ、晩飯が。

宮迫:晩飯が??

河井:僕と弟が怒ったのは大根おろしだけやったことじゃなくて、「なんでおろしたんや!」と。固形のほうが腹持ちええのに。なにをひと手間加えて食べやすしてんねん、と。

全員:(笑)

引用元:『アメトーーク 実家ビンボー芸人』2019年3月7日放送回

1本だけ!

実家ビンボー芸人は、友達の誕生日会などに持ち寄るプレゼントにも苦労するという話から。

河井:プレゼント持って行くお金が無いから、ホンマになけなしの10円とか20円とかをコツコツ貯めたやつで、キャラクターが描かれた鉛筆5本セットのやつを友達にあげようと思って。そんなかわいいキャラクターの鉛筆なんて自分は持ってなかったのに、でもそれをなけなしのお金で友達のために買って。帰りしなに泣きながら、「1本だけその鉛筆ちょうだいーっ!」って言うたことあります(笑)

引用元:『アメトーーク 実家ビンボー芸人』2019年3月7日放送回

楽しい遊び

実家ビンボー芸人たちのささやかな幸せを語る。

河井:お金が無いので、家にゲームだとかオモチャだとかはないので、弟と家で2人で、買い物とか行ったらもらうレジ袋あるじゃないですか。あれを何種類か用意して、弟に前に立ってもらって、たとえばですけどローソンならローソンて書かれてる柄があるほうをパッと顔に被せて、3秒以内にどこのやつか当てるっていう。

全員:(笑)

石田:楽しいなあ(笑)

河井:めっちゃ楽しいんすよ。でも、母親に見つかったら怒られるかなっていうのがちょっとあったから、ずっと言わんかったんすよ。まあ、その後ひとしきりやって飽きたし、最後怒られて、「やるな!」って言われてもええわって思って、オカンが一回仕事から帰ってきたときに、部屋に隠れてて、オカンがファーッて行ったときに、後ろからバッて被せたんですよ。そんなら、オカンが「ローソン!」って言ったんですよ(笑)

引用元:『アメトーーク 実家ビンボー芸人』2019年3月7日放送回

稲田の最初のコンビ「バンパイア」の話

YouTube公式チャンネル『カジサックの部屋』に稲田が出演。少年時代の話や、コンビ結成秘話、先日MVSを受賞した『人志松本のすべらない話』の裏話などを語る。

カジ:いろいろちょっと、お話聞きたいなと思ってまして。

稲田:はい。

カジ:アインシュタインシさんじゃないですか、今は。もともと違うコンビでやられてましたよね。

稲田:はい。

カジ:「バンパイア」でしたっけ。それは何年ぐらいやってたんですか?

稲田:それは、5年ですね。

カジ:5年間やってて、そのとき結果はあまり出なかったんですか?

稲田:あまり出なかったですね。

カジ:解散した理由ってのはなんだったんですか?

稲田:このまま2人でやってても、って思って解散しました。

カジ:その相方さんの名前なんでしたっけ。

稲田:中田です。

カジ:その中田さんとはどこで知り合ったんですか。

稲田:中学校の同級生です。

カジ:あ、同級生なの。

稲田:そうなんですよー、もったいないことした…(笑)

カジ:どういうこと?(笑)どっちが? どっちがもったいないことしたって話?

稲田:やっぱりね、僕のほうがものすごく意識が低かった。まあ、お互いなんですけど、その意識だけでも僕たちはもうちょっと上に行けたんですけど。ネタって月1個作ったらいいと思ってたんですよ。

カジ:あっ、そうなんですか。それはもう相方さんも、それぐらいでええんちゃう? みたいな感じで?

稲田:そうなんですよ。

カジ:どっちから解散しようと?

稲田:僕からです。

カジ:なんて言ったんですか?

稲田:「おつかれした」(笑)

カジ:(笑)

稲田:まちがえた(笑)えらいこと言うてしもうた(笑)

引用元:『カジサックの部屋』2019年3月6日公開

アインシュタイン結成秘話

カジ:同期は活躍してると。その中でバンパイアは全然ダメだと。

稲田:全然ダメでした。

カジ:で、どういう流れで?

稲田:そのときから、今の相方の河井さんに、よくご飯に連れて行ってもらってたんですよ。先輩なんですよ、2年。

カジ:あっ、なるほど。

稲田:河井さんも1人だったんですよ。で、ちょっと、河井さんと組みたいなって言う気持ちも芽生えてて。

カジ:それはもう、バンパイアやりながら?

稲田:そうです。『昼顔』(笑)

カジ:まあ、そうですよ(笑)

稲田:こっちの気持ちも薄れて来てたんで…

カジ:パイアの話ね。

稲田:パイアの話(笑)短くするほど長くないです(笑)

カジ:稲田さん的に、河井さんもちょっと組みたがってんちゃうかなみたいなんはあったんですか?

稲田:いや、それはなかったです。言うなら、解散してから言わないといけないじゃないですか。

カジ:まあまあ、スジ的にはそうですよ。

稲田:「河井さんと組むからコンビ解散してほしい」は、それはあり得ない話なんで。

カジ:いや、でもそういう世界だったりもしますやん。

稲田:あっ、そや。

カジ:「あっ、そや」て(笑)

稲田:兄貴、それで有名ですやん(笑)

カジ:西野さんと僕は、相方おる状態で、組もうみたいな話してたんで。稲田さんはその手は取らなかったんだ。

稲田:はい。解散して、河井さんにイチかバチかで言ったら、断られて…。

カジ:え? 断られたんすか? なんて言われたんですか?

稲田:「いや…、ひとりでやるねんけど…」

カジ:(笑)

稲田:「解散したとか、知らんけど…」

カジ:(笑)ご飯とか食べてるときに、全然アピールしてなかったってこと?

稲田:してなかったです。僕のお願いの仕方もあんまり良くなくて。河井さん、バーで働いてたんですけど、店に来ていいよって言ってくれて、ガチャッて開けたときに「河井さん、コンビの衣装どうしましょう?」って。組んだテイで(笑)

カジ:いろいろ考えた結果それしたん? 恥ずかしいし?

稲田:恥ずかしかった。

カジ:最初河井さんはボケやと思いますよね、それ。どんな返しが来たんですか?

稲田:「なに言うてんねん?」って。で、僕が解散したこと伝えて。「えっ、マジで?」ってなったときに、つっぱねられて(笑)

カジ:とりあえず濃い酒作られたんや(笑)

稲田:ユニットで出れるじゃないですか、M-1て。

カジ:はい。

稲田:2010年の年に、今年でM-1は終わりって言われてたんです。河井さん的にもM-1て出たことがなかったし、出ないまま終わるのもな、って。ちょうど僕が言ったんで、そのときに仮でコンビを組んだんですよ。

カジ:で、初めてネタ合わせしたんだ。

稲田:M-1は3回戦ぐらいでダメだったんですけど、終わってから、あらためて河井さんから、「やってみいひん」て。

カジ:おおっ! 来た! 3回戦で落とされてしまった中で河井さんも悔しくて、あんなにウケてたのに、ちょっともう1回やろか、みたいなことですか?

稲田:そうです、確か。

カジ:そっからずっと今に至るわけですか。へー、なるほど。面白い話ですね。パイアからシュタインになるにあたっての…

稲田:そんなにめんどくさいですか「バン」(笑)

引用元:『カジサックの部屋』2019年3月6日公開

小学校高学年の頃には、仕上がってました

カジ:稲田さんてまあ、すごく独特な風貌じゃないですか。独特という言い方が合ってるかどうかはちょっとわかりませんが。

稲田:合ってると思います。

カジ:噂で聞いたんですよ。稲田さんが小学校・中学校・高校のときに、イジメられてたんちゃうかなあと、そういうイメージがあるんですけど、そうじゃなくて、すっごい人気者やったと。

稲田:まあ、人気者のときもありましたね。

カジ:それはいつ頃ですか?

稲田:えっとね…、中3と高3(笑)

カジ:中3と高3?

稲田:人見知りで、なかなかその、新しく友達を作るのが苦手だったんですよ。徐々に徐々に喋れる子が1人、2人と増えてきて、友達が出来るのが3年目だったんですよ。

カジ:3年かかるんだ。やっと、中1、中2で友達作って、中3でハネて、楽しいなってなったら卒業を迎えるんですか(笑)

稲田:そうです(笑)高校の時は、友達と呼べる人がクラスに1人もいなくて、ずっと1人で。

カジ:そんときはもう、なんて言うんでしょう、(風貌が)仕上がってたんですか?

稲田:仕上がってたと思います。小学校の高学年になったときは、仕上がってたと思います(笑)

カジ:(笑)

稲田:電車でお母さんとお出かけしてたときに、全然知らないちょっと年上ぐらいの男の子たちに「あっ、あいつ見たことある!」って言われたんです(笑)

カジ:どういうこと(笑)

稲田:何回か過去に、僕を電車とか外とかで見たことあって、それで顔指して。「あいつ、見たことある!」って(笑)

引用元:『カジサックの部屋』2019年3月6日公開

芸人になったきっかけ

カジ:いつなんですか、お笑い芸人になろうって決めたのは。

稲田:決めたのも、中田が言うてくれたんです。僕実は高校卒業して、就職してたんですよ。隣町の電光掲示板作ってる工場で。当初は楽しかったんですよ、毎日違う仕事頂いて。ちゃうかもなあ、と思ってきたのは20歳超えてからですかね。中田が言ってきたのも、NSCの願書締め切りギリギリやったんです。僕もお笑いはやりたくて。

カジ:あ、やりたかったん?

稲田:はい、お笑いには憧れてて、でもどうやって入っていいかわかんないし、行動力もないから。あいつが言ってくれなかったら僕は絶対入ってないです。

カジ:どうしたんですか、勤め先は?

稲田:すぐ「辞めます」って。

カジ:えっ。凄いなあ。だからハッキリしてるよね、稲田さんて。工場で働きながらも出来るわけじゃないですか。でもそれは中田さんに失礼だと思ったってことですか?

稲田:いや、それは単純に知識がなかったんです。学校がどれぐらいのペースであるかもわからないので、学校行くんやったら仕事辞めなあかんなと思って。入ったら、「あれ? 全然辞めんでよかったやん!」て(笑)

カジ:そっち!?(笑)夕方の1時間か2時間で終わりますしね、授業は。

稲田:でもなんか、区切りつけて、真剣にやっているという自分に酔いたかったんですよ。やるなら今あるものを全部捨てて、おれは行くんだ! っていう、そんな考え方の自分に酔ってたんです(笑)

カジ:酔ってたんだ。ベロベロやったんや(笑)

稲田:ベロベロです(笑)

カジ:親御さんはどうでした?

稲田:やっぱり反対でした。

カジ:そりゃそうですよね、ちゃんと就職もしてるのに。

稲田:みんなに驚かれるんですけど「そんな顔で親が反対すんの?」って言われるんですよ(笑)

カジ:親は親ですから(笑)

稲田:おとなしかったんです、家でもずっと。家で冗談言うタイプじゃなかったんですよ。

カジ:あ、そうだったんですね。

稲田:どっちかっていうと兄貴がべらべら喋って、僕は「うるさいなあ」って思いながらご飯食べてるっていう。

カジ:じゃあ、めっちゃびっくりしたでしょ、親御さん。

稲田:でも、僕が「これ、やりたい」ってやるのが初めてやったらしくて、やらしてあげよう、って思ったみたい。

カジ:なるほど。面白いなあ。

引用元:『カジサックの部屋』2019年3月6日公開

『人志松本のすべらない話』MVS獲得秘話

カジ:今年『すべらない話』でMVSを獲られて。おめでとうございます!(拍手)ホンマ面白かった。

稲田:ありがとうございます。

カジ:めっちゃ緊張しました?

稲田:緊張したと思いますけど、なんか景色がね、僕の視界に松本さんがいるのが不思議で。なんかポーッとしてたんですけど。

カジ:うん。

稲田:なかなか当たらなかったんです。最後の最後で1回当たっただけなんです。それまでも実は、楽屋がみんな一緒なんです。その部屋にメイクさんたちもいて、順番にメイクして。僕は大阪でお仕事があって、飛び込みで楽屋入って。みんな、この後しゃべることを頭の中で反芻してるのかわかんないですけど、なんかいつもと違うかったんですよ。松本さんがすでに入られてて。

カジ:おおーっ。

稲田:「おはようございます」って言って。で、ずっと大輔さんが僕のことをイジってくださったんです。

カジ:優しいよねぇ。

稲田:そうなんです。そんでメイクして、もうそろそろ始まるっていうときにまだ終わってなかったから、僕だけメイクさん2人付いて。特別な番組やからなのか、顔のマッサージから始まったんですよ。

カジ:あー、そういうときありますよ。

稲田:「もういいのに、それ…」って(笑)

カジ:もうすぐ始まるのに(笑)

稲田:二人がかりでやられて、僕のメイク待ちみたいになったんですよ。

カジ:それ辛いですねぇ。

稲田:けど、それも笑ってくださってたんですよ。

カジ:「おまえのメイクで待たされんのかい!」みたいなね。

稲田:そうそう、ずっとイジられてるいい雰囲気のまま、なかなか当たらなくていい状態のまましゃべらしてもらったから。

カジ:その日、稲田さんの日やったって匂いもしますよね、なんか。

稲田:そうですね。ありがたいことに。いい状態でした。ずっと待ってたから、そのあいだに復習できたし。

カジ:稲田さんが一発目に出てたら…

稲田:絶対ちゃうかったと思います。

カジ:ちゃうかったでしょうねぇ。僕ちょっと聞きたかったんが、『すべらない話』に出る方って、何個ぐらい話を持って行ってるんですか?

稲田:僕は、オーディションがあって、追加追加で結局6個ぐらい。で、ありがたいことに「全部大丈夫。どれからしゃべってもいい」って言ってくださって。

カジ:スタッフさんが。全部面白いから。凄いなあ。

稲田:「全部いけると思うよ」って。

引用元:『カジサックの部屋』2019年3月6日公開