サイトマップ代わりに!おすすめお笑い番組一覧!

鬼越トマホークの喧嘩を止めよう!面白い暴言名言31選【ざっくりハイタッチ】

若手漫才師・鬼越トマホークは、髭面でぽっちゃりの金野とスキンヘッドで格闘技経験もある坂井による、見るからにコワモテの2人組。

些細なことから楽屋で2人が喧嘩を始めると、それを止めに入って来た先輩芸人たちに対し、坂井が勢い余って刺さりすぎる暴言を吐き、さらにその後金野が傷口に塩を塗り込むというパターン。このやりとりが人気を博し、最近ではさんまのお笑い向上委員会やアメトーークなどに呼ばれるなど、実力派として認知も上がっています。という訳で今回は『ざっくりハイタッチ』の名物コーナー、「鬼越トマホークの喧嘩を止めよう」の書き起こしです。

鬼越トマホークおもしろ喧嘩での名言

千原ジュニアが止めに入る

鬼越トマホークの楽屋の様子を、千原ジュニア、フットボールアワー、小藪千豊など先輩芸人たちが別室のモニターで見ていると、2人が口論を始める。

坂井:なあ、おまえさあ。なんで俺らの出囃子、JUJUなの。

別室:(笑)

金野:好きなの持って来いって言われたから、俺JUJU好きだから持ってったの。

坂井:恥ずかしいだろ、てめえさあ。なんでJUJUの歌でハゲとデブが出てくんだよ。

金野:いいだろ、べつに、好きなので出てくんだからよお。

坂井:客ポカーンとしてんだろ!

金野:いいだろべつによお!ふざけんな!

(取っ組み合いの喧嘩が始まり、別室のモニターで見ていた千原ジュニアが駆け込んで止めに入る)

千原:おい、やめろ!やめろって!

坂井:うるせえなあ!おめえ正月の生放送めっちゃスベってたな!ボクシングボケひとつもハマってねーんだよ!

別室:(笑)

金野:(千原ジュニアに)すいません。ほんとは思ってないと思うんですけど、なんかボクシング好きなの、知識ひけらかそうっていうか、ドヤ感伝わっちゃってるって思ってるだけだと思います。

千原:……。

(千原ジュニアがうつむいて別室に戻る)

千原:あのー、これね、ザクーッ斬られてから、突かれるよ。

全員:(笑)

小藪:ジュニアさんとしては1個目のスベったのは自覚あったけど、2個めたぶん自覚なかったんちゃいます(笑)言われて気づく、一番ヘコむやつや(笑)

引用元:『ざっくりハイタッチ』 2015年2月21日放送回

アンガールズが止めに入る

坂井:おまえアレだよ、前から言いたかったんだけどよ。おまえ、俺以外の同期とあんま喋んなよ。同期なんてさ、たまたま同じ年に始めたってだけでなんの縁も絆もねえんだからさ。

金野:仲いいんだから、別にいいじゃねえか喋ったって。

坂井:アントニーとかと喋んな。

金野:いいじゃねーかべつに。仲いいんだからアントニーとよ。

坂井:アントニーなんか世界で一番つまんねえんだぞ。

金野:知らねえよ!おめーが仲悪いだけだろうがよ!

(取っ組み合いの喧嘩が始まり、別室のモニターで見ていたジュニアの指示でアンガールズが止めに入る)

田中・山根:待った、待った、待った、やーめーなーさい!

坂井:うるせえなあ!てめえら田中しか売れてねえじゃねえかよ!

田中・山根:……。

金野:すいません。ホントは思ってないと思うんですけど、なんか前トークライブで一緒になった時、なんか僕らのほうがコンビとしては連携取れてたのかなって思ってるだけだと思います。

別室:(笑)

坂井:山根おまえ、メシ食えてんのか。ガリガリじゃねえか。おまえメシ連れてってやれ、山根を。

金野:いやいや先輩だぞ。

坂井:こんなガリガリの先輩いねえだろ!

金野:いるだろここによ!

坂井:(山根に詰め寄り)なんでおまえ何も言わねえんだよ!

山根:……。

(田中・山根、うなだれて別室に戻る)

田中:あんまりそういうこと言わないほうがいいんだよ。コンビでやってるやつがコンビの人に。

後藤:バランスというところちゃう?

山根:(泣きそうな表情で)そうっすねえ…。

全員:(笑)

引用元:『ざっくりハイタッチ』 2015年2月21日放送回

小藪が止めに入る

坂井:12月、俺の誕生日あったよな。なんで盛大に祝わねえんだよ。

金野:ちゃんとケーキ買ってきて祝ったじゃん。

坂井:ケーキって言ったって、コンビニで買ってきてさあ。

金野:充分じゃねえかよ。

坂井:おまえさ、11月おまえの誕生日何回祝った?なあ。8回くらい祝ってるよな!

金野:祝いすぎなんだよ、もう。あんな祝われてもな、マジでめでたくねえんだよ!

(取っ組み合いの喧嘩が始まり、別室のジュニアの指示で小藪が止めに入る)

小藪:やめろ、やめろ、やめろ!

坂井:うるせえな!この神社ヤリチンが!てめえは肉抜きのピザでも食ってろ!

別室:(笑)

金野:すいません、なんか靖国神社の永久会員証持ってて、愛国心バリバリなのに、横文字のもん食うの気持ち悪いって、思ってるだけだと思います。

小藪:…あんま喧嘩すんなよ。

(小藪が別室に戻る)

岩尾:そんな落ち込まんでええやん(笑)

小藪:いや落ち込んでないよ、腹立つなあ思て。

引用元:『ざっくりハイタッチ』 2015年2月21日放送回

アンタッチャブル柴田が止めに入る

坂井:こないだ俺が、温泉旅行行こうってLINE送ったの既読スルーしただろ。行きたくねえなら行きたくねえって返せばいいじゃねえか。

金野:ほかのやつも誘ったんだよ、言おうと思ってたけど。

坂井:2人っきりで行きてえんだよ!

金野:気持ち悪ィだろうが、そんなのよ!

坂井:気持ち悪ィっておかしいだろ!温泉旅行行ってネタ合わせすりゃいいじゃねえか!

金野:温泉旅行でできるわけねえだろ!

(取っ組み合いの喧嘩が始まり、別室からアンタッチャブル柴田が止めに入る)

柴田:やめろやめろーっ!やめろ、コラ!

坂井:うるせえなあ!てめぇ、コンビで漫才やりたいって空気出してんじゃねえよ!このスキャンダル野郎が!

別室:(笑)

金野:すいません、あのアンタッチャブル柴田って出るじゃないですか、テロップが。あれもうそろそろ外して、スキャンダル柴田にしたほうがいいんじゃないかって、思ってるだけだと思うんですけど。

柴田:ふうーっ。

(柴田が別室に戻る)

柴田:スキャンダル柴田デスッ!

全員:(笑)

柴田:漫才やりたい空気出てました、自分?

全員:まあ見えるかなあ。

柴田:見えちゃったから言いますけど、漫才スゴいやりたいです(笑)

引用元:『ざっくりハイタッチ』 2015年2月21日放送回

TKO木下が止めに入る

坂井:おまえん家のやってる居酒屋ってなんであんなマズいの。

金野:いや、マズくねえだろ。

坂井:個人経営の店で食べログ3てさあ、ほぼゼロだぞ。

金野:いいじゃねえか!うちは板橋で30年やってんだよ!

坂井:あんなの恵比寿だったら半年ももたねえよ!

金野:うるせえ!

(取っ組み合いの喧嘩が始まり、別室からTKO木下が止めに入る)

木下:おい、ちょっと待て、おい、おい!やめろって!

坂井:うるせえなあ!この俳優かぶれが!てめえは家族で鉄板焼きごっこでもやってろ!

別室:(笑)

金野:すいません。ほんとは思ってないと思うんすけど、なんか、クラブでナンパする時、俳優感出してて、女の子が「気持ち悪い」って言ってるの聞いたんで、心配しただけだと思います。

木下:……。

(木下が憮然としながら別室に戻る)

木下:(寂しげに)みんなも、思ってるの?

柴田:あ、俳優感出した(笑)

引用元:『ざっくりハイタッチ』 2015年2月21日放送回

フットボールアワーが止めに入る

坂井:おまえ、俺に黙ってタップダンス習いに行ってるらしいな。一緒に習いに行こうぜ。

金野:2人で行きたくねえんだよ。

坂井:一緒に習えば仕事になんじゃん。

金野:デブとハゲが2人でタップダンス習ってたら気持ち悪ィだろうがよ!

坂井:べつにいいだろうが!面白ぇだろ!

金野:面白くねえよ!

(取っ組み合いの喧嘩が始まり、別室からフットボールアワーの2人が止めに入る)

後藤・岩尾:おい、やめろやめろ、やめとけ!

坂井:うるせえなあ!おめえらコンビの仕事、俺らの喧嘩止めに来ることしかねえだろ!

金野:すんません、なんか、昼の地引網引く番組のMC降ろされるってネットに書いてあったんで、心配してるだけだと思います。

別室:(笑)

後藤・岩尾:(うつむいて別室に戻りながら)…いやべつになあ、他にもやってるけどな…。

小藪:まあおれらには『バイキング』のイメージしかないかな。

岩尾:まあ、がっつり、レギュラーとかは少ないかもしれんけど。

後藤:2人でこう、バッと入ってくとこって、あの部屋しかないかもしれんね。

全員:(笑)

引用元:『ざっくりハイタッチ』 2015年2月21日放送回

フット岩尾が止めに入る

坂井:なんでおまえサッカーゲームで守備的な試合すんだよ。1点取って守備固めるような人生送ってるからおまえも売れてねえし、おまえの親父の演歌歌手も売れてねえんだよ!

金野:おめえだって売れてねえじゃねえかよ!コンビなんだからよお!

坂井:サッカーゲームは攻めればいいんだよ、2人で!

金野:うるせえな!

(取っ組み合いの喧嘩が始まり、ジュニアの指示で別室からフット岩尾が止めに入る)

岩尾:…いや、止めたやんさっき、もう…、…こらこら、やめ、やめ!

坂井:うるせえなあ!てめえが飼ってる犬、汚ねえんだよ!

別室:(笑)

金野:すいません、ほんとは思ってないと思うんすけど、ほんとは、岩尾さんがいちばん汚いと思ってるんですけど、先輩だから言えないんで、犬に当たっちゃうんだと思います。すいません。

岩尾:…いやおれは汚くてええけど…。(憮然としながら別室に戻る)

後藤:めっちゃ怒ってるやん(笑)

岩尾:(舌打ちしながら)腹立つなあ。

小藪:怒るな、怒るな(笑)

引用元:『ざっくりハイタッチ』 2015年2月21日放送回

COWCOW多田が止めに入る

坂井:前さあ、おまえに千円借りたよな。

金野:ああ。

坂井:なんで取り立てて来ねえんだよ。

金野:は? おまえが気づいたときに返せばいいんじゃないの?

坂井:取り立てろよ、金ねえんだろ!

金野:なんで貸した俺が怒られなきゃいけねえんだよ!

坂井:取り立てねえからだろ!

金野:取り立てねえってどういうことだよ、おめえから返して来いよ!

(取っ組み合いの喧嘩が始まり、ジュニアの指示でCOWCOW多田が止めに入る)

多田:…こんな細いのひとりで…、…おい、やめろやめろ、やめろって。

坂井:うるせえなあ!おめえギャグにストイックになってんじゃねえよ!

多田:(坂井を睨みつけながら)…ええやないか、別に。

金野:すいません、ほんとは思ってないと思うんすけど、たぶんなんかもっと気軽にギャグやれば、もっとブレイクするんじゃないかって。

多田:うるせえ!なんでおまえにそんなこと言われなあかんねん!

坂井:思ってるんじゃないかなって。

多田:おまえらより売れてるっちゅうねん。

坂井:ジャカルタでしか売れてねえだろ。

別室:(笑)

多田:は?じゃかましいわ、ほんならジャカルタ呼ばれたことあんのかい!おまえ代表作なんやねん、あたりまえ体操超える代表作つくれんのか!

金野:すいません。

多田:(憮然としながら別室に戻る)

千原:めっちゃキレてる(笑)

引用元:『ざっくりハイタッチ』 2015年2月21日放送回

COWCOW多田vs小藪

後藤:めっちゃ怒ってますやん。

多田:…なんか、ジャカルタでしか売れてないって、やっぱ腹立ちますよね。

小藪:日本でも頑張れ、いうことで、ええやん、熱いメッセージと取ったら。

多田:いや、だから…、ほなおまえ代表作なんやねん。エラそうによ。

小藪:いやまあ、そういうあたりまえ体操みたいなのないけど…。

多田:いやDVDな、累計売上12万枚、超えれんのかっちゅう話や。

小藪:でもそういう作品はあんまり作りたないっちゅうか、パーンて行ったらパーンて下がるやん。正直、あたりまえ体操パーンて行ったけど最近あんまり見いひんやん。そういうのがいややからあえて作ってないってところあるから。

多田:一回でもこう(上に)行ったことあんのかい!

小藪:今のレギュラー何本?言うて?おれ10本超えてんねんけど。

多田:なんやコラ!フリーメイソンの本でも読んどけ!(つかみ合いの喧嘩になる)

千原:おいおい、ちょっと待て、喧嘩やめろ!(割って入る)

多田:(ジュニアに)なんやねんおまえなあ、兄ちゃんのことバカにするくせに、同じ美容院行っとるやないか。

全員:(笑)

多田:しかもおまえのほうが後らしいのう。

千原:(苦笑)

小藪:まあまあまあ、すいません。多田君も、ほんまにそういうふうには思ってないと思うんすけど、後輩としたらせいじさんと一緒におるほうが、いろんなお店知ってるし、楽しいんちゃうかって言ってるだけで。

全員:(笑)

千原:(崩れ落ちるようにソファに座り込み)…あかん。もう。

引用元:『ざっくりハイタッチ』 2015年2月21日放送回

COWCOW多田vs小藪 第2ラウンド

多田:(憮然とした表情のまま座って黙り込んでいる)

小藪:そんな顔してるからレギュラー増えへんねん。ジャカルタでもなんかスタッフにキレてそんな顔しとってんて?よその国に呼ばれてんねんから「ありがとう」言って帰ってこんかい。

多田:それはおまえ、客入れてリハーサルするからやないかい。

全員:(笑)

多田:そら怒るやろが、ネタばれするやんけ。

小藪:ネタばれもクソも、あたりまえ体操なんかネタばれしとんのやから一緒やないか。

多田:初めて見て、初めて笑うんやないかい!

小藪:あたりまえ体操でウケたことなんかあんのか!ドーン笑てへんやん!

多田:いやあるし!笑てるし!(つかみ合いの喧嘩になる)

千原:おいおい、ちょっと田中(アンガールズ)、止めたって。

田中:(割って入る)やめて、やめて、やめなさい、もう。

多田:うるせえな!おまえなあ、気持ち悪いって言われよう思って、わざと気持ち悪く喋んな!冷めんのじゃ!

全員:(笑)

田中:そんなことしてないですよ…。

小藪:いや、まあまあ、田中君ゴメン、最近すごいお金持ってるって聞いてるから、気持ち悪さもなんかちょっと濁ってきて、たぶん3年後くらいにテレビ減るんちゃうかなってあいつ思ってるだけやから。

田中:こんちくしょう!(笑)

引用元:『ざっくりハイタッチ』 2015年2月21日放送回

ニッチェが止めに入る

坂井:おまえん家の親父さあ。居酒屋だけじゃなくて演歌歌手もやってるだろ?なんで40年も売れてねえのに続けてんだよ。

金野:いいじゃねえか。

坂井:おまえん家の親父が続けるからさ、俺ら6年売れてなくても全然続けなきゃいけねえじゃねえかよ。居酒屋と演歌歌手って、富士そばの社長みてえなことやりやがって。

金野:グダグダ言われたくねんだよこっちは!

坂井:居酒屋もマズいしさ、歌も下手なんだよ!

金野:うるせえな!てめえなんかひいおじいちゃんの代から村の嫌われ者じゃねえかよ!

別室:(笑)

(取っ組み合いの喧嘩を始める。別室で見ていた千原ジュニアの指示でニッチェの2人が止めに行く)

江上・近藤:うわー、ちょっと、やめたほうがいいと思いますけど!

坂井:うるせえな!おまえら、おかずクラブ出てきたからもう用済みだな!

江上・近藤:(固まる)

別室:(笑)

金野:すいません。ほんとは思ってないと思うんですけど、正直おかずクラブのほうがキャラあるし、華もあるんで、正直ニッチェこのままじゃヤバいんじゃないかって、心配してるだけだと思うんです。がんばってください。

江上・近藤:………………。(表情が固まったまま無言で別室に戻る)

岩尾:(戻ってきたニッチェに)でも見た目もおもろいしなあ。

全員:うん、うん。

江上:でも、ぶっちゃけちょっと怖いですね。

全員:(笑)

引用元:『ざっくりハイタッチ』

アンジャッシュ児嶋が止めに入る

坂井:おい。おまえんちなんで貧乏なのに家族全員太ってんだよ。

金野:いいじゃねえかよ。

坂井:前からおかしいと思ってたんだよ。おまえ楽屋ドロボーやってんだろ。

別室:(笑)

金野:やってるわけねえだろ!どうやって楽屋ドロボーで太んだよ!

坂井:楽屋ドロボーやってなきゃ計算が合わねえだろ!なんでじゃあ太ってんだ家族全員、貧乏なのに!

金野:貧乏じゃねえわ!うるせえなてめえは!

(取っ組み合いの喧嘩を始める。別室で見ていた千原ジュニアの指示でアンジャッシュ児嶋が嫌そうに止めに行く)

児島:やめろ、やめろ。やめてって。

坂井:うるせえなあ!もう児嶋いじり飽きてんだよ!

児嶋:(苦笑)

金野:すいません。ほんとは思ってないと思うんですけど、前は凝ったコントしてたのに、今はただ大声出してるだけっていうか、なんか他の人も結構児嶋さんイジってるんで、わざわざ僕らがイジることないかなってたぶん、思ってるだけだと思います。すいません。

児嶋:………………。(無言で別室に戻る)ちょっと顔がひきつっちゃう。気にしてるところだから。

千原:カッターで切られたところを、紙でもう1回切られてる(笑)

引用元:『ざっくりハイタッチ』

フット岩尾が止めに入る

坂井:おい。おまえなんでおれが作った鍋に勝手にポン酢つけるんだよ。じゃぶじゃぶポン酢ばっかつけやがって、唐沢寿明でもねえのに。

金野:知らねえよ!言っただろ、おれポン酢好きってよ!

(取っ組み合いの喧嘩を始める。別室のフット岩尾が止めに行く)

岩尾:もうやめろや、もう。もう、やめ!やめんかい!

坂井:うるせえなあ!おまえ、こっそりピンで単独ライブやろうとしてんじゃねえよ!

岩尾:(苦笑)

別室:(笑)

金野:すいません、ほんとは思ってないと思うんですけど、なんか吉本じゃなくてシアターモリエールってところで、岩尾さんなのに前売り2千円でやるって聞いたんで、心配してるだけだと思います。

坂井:若手みてえな値段でやりやがって。客来ねえの見越してんじゃねえか!

別室:(笑)

金野:2千円て。2千円でモリエールって。

岩尾:(恥ずかしそうに、身をくねらせながら逃げるように別室へ戻る)

後藤:おれも知らんかったわ。

岩尾:マネージャーとかを通して、『ざっくりハイタッチ』で告知でけへんかなて言うたけど、まさかこんな告知のされ方ってある?!

全員:(笑)

引用元:『ざっくりハイタッチ』

千鳥が止めに入る

坂井:おい。おまえ勝手に美容院行っただろ。

金野:なんだよ。おめえに髪型のこといわれたくねえんだよ。

坂井:気持ちわりィなあ。いつも『がんばれゴエモン』みてえな髪型にしてきやがって。

金野:ほんとはおまえ行きてえんだろ、いっつも鏡の前に立ってやがってよ!

坂井:『がんばれゴエモン』みてえな髪型にはしたくねえ!うるせえな!

(取っ組み合いの喧嘩を始める。別室から千鳥の2人が止めに行く)

大悟・ノブ:やめとけ!おい、やめとけ!

坂井:うるせえなあ!おまえら大阪戻りてえのか東京でやってくのか、はっきりしろ!

大悟・ノブ:(固まる)

別室:(笑)

金野:すいません、ほんとは思ってないと思うんですけど、正直なんか東京でハマりたい感出てるのに、大悟さん不良ぶってるっていうか、ちょっと尖りすぎてるから、このままじゃキツいんじゃないかなって。

大悟:丸なれってことか。

坂井:(左を指して)大阪。(右を指して)東京。(中間を指して)名古屋で活動しろ。

大悟・ノブ:(苦笑)

ノブ:(大悟の肩を叩きながら別室に戻る)大丈夫、大丈夫、そんなことない、名古屋じゃない、名古屋じゃない。

引用元:『ざっくりハイタッチ』

大悟vs小藪

大悟:いやあんまりね、東京来たからってなんか変わるっていうのもね。そんな変える必要もないと思うんですけどね。

小藪:その変える必要ないっちゅうのが、尖ってるいうのが見透かされてるんちゃうか?

大悟:いやでもそれは自分で判断することですから、別に小藪さんに言われることではないです。

小藪:『THE MANZAI』とかも結果が出てへんし、変えたほうがええんちゃう。このままやったらずーっと同じやで。

大悟:ほなわしが変えて、結果出んかったら責任とるんかい!

小藪:名古屋で活動するのイヤやみたいなこと言うとったら名古屋の人に失礼やぞ。名古屋も無理やから。

大悟:(立ち上がって小藪に詰め寄る)

小藪:その感じが嫌われてんねん。東京の編成のみなさん見てください。これが大悟の本当の姿なんです。番組めちゃくちゃになりますよ。

大悟:こんなもん放送せんかったらええやろがい!

(つかみ合いの喧嘩になり、TKO木本が止めに入る)

木本:もうやめろ、やめろて、もう!

大悟:うるさいのう!木下さんがドラマいっぱい出る。おまえそれ番組でイジる側! 自分がドラマ出てどうする?

全員:(笑)

木本:………………。

小藪:いや大悟はそういう意味じゃなくてですね、中村アンさんのインスタに出てきたコミットした姿凄いなって思ったんですけど、せやけど脇腹のあたりちょっとまだ肉ついてましたけど、よう見たら。あの状態でインスタあげるのどうかなっていう意味で言うてると思います。

全員:(笑)

木本:(大悟に)それ込みで言うてんの?

大悟:その、僕はその痩せたダイエットの番組見てないんで、今日会うたとき、病気してるんかなと。

全員:(笑)

大悟:あいさつ行ったときに僕心配しました。

ノブ:痩せ方が違うやろ。カッコいい痩せ方や(笑)

木本:だから目え合わさんかったんや。

大悟:すいません。すいません、小藪さんも。

木本:たしかにそのドラマの件は、おれが出たときに「それどうや?」っていう喧嘩を木下とはした。

全員:(笑)

引用元:『ざっくりハイタッチ』

三四郎が止めに入る

坂井:落ち目の先輩の集まり行くな。意味ねえだろ。

金野:先輩とつながりとか、作ってた方がいいじゃねえかよ。

坂井:落ち目のやつはポンコツの後輩集めて安心てしてえだけなんだよ。落ち目のやつほどよ、安い店で長い時間お笑い語りたがんだよ。

別室:(笑)

金野:てめえなにを落ち目と思ってそれ言ってんだよ!

坂井:阿佐ヶ谷ロフトでトークショーやりだしたら落ち目だよ!

金野:知らねえよ!

(取っ組み合いの喧嘩になり、別室で見ていた千原ジュニアの指示で三四郎の2人が止めに行く)

小宮・相田:おい、ちょっとやめろ、やめろよ、やめろって!

坂井:うるせえなあ!(小宮に)おめえほんとは真面目なくせにポンコツキャラ演じてんじゃねえよ!

小宮・相田:…………。(硬直)

金野:ほんとは思ってないと思うんですけど、なんか、三四郎さんめちゃくちゃ漫才上手くて、すごいなと思うんですけど、なんかアドリブ感出してるわりにめちゃくちゃ練習してるって聞いたんで。

別室:(笑)

小藪:恥ずかしいな、それ(笑)

金野:この間、M-1の2回戦で、3時間前に入って練習してたんで、正直冷めるっていうか。あんまり周りにはそういうの、バレないほうがいいんじゃないかなって思ってるだけだと思います。

小宮・相田:…………。

坂井:あと、(相田を指して)おまえのポジションは、かかしでもできるからな!1回かかしとやってみ、その方がウケんじゃない。

別室:(笑)

小宮:…かかしと漫才やって、ウケるわけねえだろ。…おいこっち向けよ!

坂井:もう終わったんで。(出口を指す)

小宮:なんだよ、おい!

金野:(坂井に向かっていこうとする小宮を押し止めて)すいません。もう大丈夫みたいです。すいません。

小宮・相田:(憮然として部屋を出て、別室に戻る)

後藤:言われたらすぐ真面目に帰ってきたな。

小宮:それはいいんですけど、かかしでもできるっていうのはちょっと。

小藪:かかしって言われて小宮君が怒ってるのがようわからんな。かかしがもっと怒らなあかんのちゃう。

相田:…………。

小宮:なんか言わないとまた言われるぞ、かかしって。

相田:………………………………………………………。

別室:(笑)

引用元:『ざっくりハイタッチ』 2015年10月31日放送回

小藪が止めに入る

坂井:あのさ、なんで俺たち、住みます芸人より給料少ねぇんだよ。言っとけよおまえ。せめて島根や鳥取の住みます芸人より給料よこせってよ。

金野:おまえが言えばいいだろ!

坂井:俺が言ったら波風立つだろうがよ!

金野:俺だって同じだろ!

(取っ組み合いの喧嘩になり、別室で見ていた千原ジュニアの指示で小藪が止めに行く)

小藪:おい、やめろやめろ、やめろ!喧嘩すな!

坂井:うるせえなあ!おまえ東京かぶれやがって!気持ち悪いんだよ!

金野:すいません。なんか自分のこと、大阪の田舎者って言ってるわりに、ファッションとか、インスタグラムとか、なんか流行取り入れてて、あえてやってるのはわかるんですけど、なんかイキってるやつバカにするわりに、いま小藪さんが一番イキってるんじゃないかって、思ってるだけだと思うんです。

別室:(爆笑)

小藪:……もう喧嘩すんなよ。(別室に戻る)

後藤:スゴいこと言われんなあ(笑)

小藪:……なんなん、あいつら。

千原:たしかに今日も、私服見ましたけども。なかなかの「東京ヨロシク」。

全員:(笑)

千原:首にヘッドホンつけて(笑)

小藪:もろたやつや(苦笑)

『ざっくりハイタッチ』 2015年10月31日放送回

さらば青春の光が止めに入る

坂井:おまえさあ。あんまり業界用語使うなよ。

金野:周りだって使ってんだからいいじゃねえか。

坂井:売れてもねえのに「尺」とかさ、この「テイ(体)」とかさ。

金野:みんな言ってんだろうがよ。

坂井:「ここカットしてください」とかさ。

金野:じゃおめえなんて言うんだ!

坂井:「ここカットしてください」なんか鉄板焼き屋以外で使うな!

別室:(笑)

坂井:業界用語ってのは業界に貢献したやつが使うんだよ!おまえなんの貢献もしてねえだろ!

金野:おめえもしてねえだろうがよ!

(取っ組み合いの喧嘩になり、別室で見ていた千原ジュニアの指示でさらば青春の光の2人が止めに行く)

森田・東:おいおい、やめとけやめとけ!

坂井:うるせえなあ!個人事務所のくせに喧嘩止めに来てんじゃねえよ!

森田・東:………。(呆然)

金野:すいません。ホントは思ってないと思うんですけど、不倫騒動とか、なんか前の事務所辞めたりとか、いろいろあって、個人事務所つくったのほんとスゴいと思うんですけど、正直、人の喧嘩止める前に自分たちのこと心配した方がいいんじゃないかって思ってたんだと思います。

坂井:個人事務所の分際で俺らのことモニタリングしてんじゃねえよ。

別室:(笑)

森田・東:(呆然としながら、別室に戻る)

後藤:いやええと思うよ、個人事務所がモニタリングしたらあかんとかないから。

森田:そ、そうですよね…。どんだけ、しんどかった思てんねん、なあ。

東:う、うん。

森田:……吉本入れてえやあ。

全員:(笑)

『ざっくりハイタッチ』 2015年10月31日放送回

フットボールアワーが止めに入る

坂井:なんでおまえ、売れてもねえのに同窓会全部顔出すんだよ。

別室:(笑)

金野:てめえ友達いねえから、呼ばれねえから嫉妬してるだけだろ。

坂井:うるさいなてめえ。てめえの同級生なんか全員太ってんだろ。

金野:そんなわけねえだろ!

坂井:同窓会なんか行くな!

(取っ組み合いの喧嘩になり、別室で見ていた千原ジュニアの指示でフットボールアワーの2人が止めに行く)

後藤・岩尾:やめやめやめ、こらこら、やめとけ、やめとけて!

坂井:うるせえなあ!(後藤に)おまえイイ男ぶってんじゃねえよ!岩尾が横にいるから男前に見えてるだけだぞ!

別室:(笑)

金野:すいません。ほんとは思ってないと思うんですけど、なんか髪型とかメイクとか、めちゃくちゃ気にするって聞いたんで、ファッションも身長が低いんでなに着てもダサく見えちゃうんで、あんまり背伸びしないほうがいいんじゃないかなって、思ってるだけだと思います。

後藤:…おまえ、いっちばんヒドいな(苦笑)

坂井:もっと岩尾の横にいてやれよ。

別室:(笑)

金野:千原兄弟と一緒だよ。あれも兄貴が横にいるからイケメンとか言われてるけど、ピンだったら相当ブサイクだぞ。

別室:(爆笑)

千原:…おれは止めに行ってないのに一番被害こうむってる(笑)

『ざっくりハイタッチ』 2015年10月31日放送回

千原ジュニアが止めに入る

坂井:おめえさあ、30過ぎてバイト先の飲み会なんか顔出すな、気持ち悪いな。バイト先の女と付き合ってる芸人、賞レースの2回戦で落ちてるぞ。

別室:(笑)

金野:知らねえよ。てめえバイトしてねえんだから文句言うんじゃねえよ!

坂井:いいんだよおれは!先輩とか社長にもらえるタクシー代の余りで生活してんだから。

別室:(笑)

金野:そんなんで生活できるわけねえだろ!

坂井:うるせえ!

(取っ組み合いの喧嘩になり、別室のモニターで見ていた千原ジュニアが止めに行く)

千原:やめろやめろ、喧嘩すな、やめろ、やめろって!

坂井:うるせえなあ!41の男が23,4の女嫁にもらってんじゃねえよ!気持ちわりいなあ!

別室:(笑)

金野:すいません。結婚ほんとにおめでたいことだって思ってるんですけど、空港でナンパしたって聞いたんで、冷静に考えたらかなりキツいんじゃないかって、思ってるだけだと思います。

坂井:このロリコンガイコツが。

別室:(笑)

千原:……(苦笑)。(うなだれて別室に戻る)

岩尾:ボコボコにされましたやん。

千原:サーティワンでも1個の上に1個やん。1個の上に3つぐらい乗ってたで(笑)

引用元:『ざっくりハイタッチ』 2015年10月31日放送回

フット岩尾が止めに入る

坂井:おまえさあ。なんでデブなのにプール好きなんだよ。おかしいだろおまえ、デブなのにプール好きって辻褄合わねえじゃねえかよ。

金野:辻褄合わねえってどういうことだよ。

坂井:ああいうところは自分の体を見せつけたい頭の弱いやつが行くんだからさ。

金野:デブだっていっぱいいるだろ!

坂井:水死体みたいな体のやつがプール行ったら営業妨害だろ!

(取っ組み合いの喧嘩になり、別室のモニターで見ていたフット岩尾が止めに入る)

岩尾:こらこら、やめろやめろやめろ。やめろて!

坂井:うるせえなあ!おまえTwitterのフォロワー少なすぎんだよ!ジョイマンより少ねえじゃねえか!

岩尾:……(苦笑)

金野:ほんとは思ってないと思うんですけど、正直5,700人ってかなり少ないと思うんで、内容もなんか海鮮丼(の写真)上げたり、自分の愛犬(の写真)上げたりして、イケメン俳優でももうちょっと面白いんで、頑張ったほうがいいんじゃないかって、思ってるだけだと思います。

坂井:あとおまえ、単独ライブ、おれらのおかげでギリ埋まったらしいじゃねえか。見に行ったやつに聞いたらちょうど2千円で収まる笑いだったらしいな。

別室:(笑)

岩尾:(別室に戻りながら)埋まったのはほんまにあいつらのおかげみたいなとこはあるけど(笑)

千原:2千円でまとめたんや(笑)

森田:フォロワー5,700人は少なすぎる…。僕だって15,000ぐらい。

後藤:狩野は?

狩野:40万ぐらいです。

全員:わー、すげーっ。

岩尾:やめようかな、もうTwitter(笑)

引用元:『ざっくりハイタッチ』 2015年10月31日放送回

ジャングルポケットが止めに入る

坂井:おめえさあ。芸人なんだから1人の女なんか大切にするなよ。おれは3Pしたくてこの業界に入ったんだからな。1人の女なんか愛すな、気持ちわりいな。

金野:普通だろうが、愛すのがよ!

坂井:連絡先消せ!

金野:なんでだよ!

坂井:今消せ!

(取っ組み合いの喧嘩になり、ジュニアの指示でジャングルポケットの3人が止めに入る)

ジャンポケ:おいおいおい!マジやめろって!やめろ!

坂井:うるせえなあ!おめえらの単独ライブ、全然芸人の見学いねえらしいな!

ジャンポケ:…………。

金野:すいません。ほんとは思ってないと思うんですけど、なんか、仲良いシソンヌさんて、めちゃくちゃ芸人の見学来るじゃないですか。それに比べてジャンポケさんて、ほんとに1人もいないって聞いたんで。正直たぶんネタが一辺倒で、芸人もそんなに勉強にならないって、思ってるだけだと思います。

坂井:あと太田、おめえ結婚したらしいけど、嫁ヤリ〇ン顔だから気をつけろよ。

太田:(ガチギレして坂野の頭を思いっきり引っぱたき、睨みつける)

金野:すいません。ほんとは思ってないと思うんですけど。

太田:思ってなくてヤリ〇ンなんてでてこねえだろ。おかしいだろ!

坂井:すいません。

ジャンポケ:(憮然としながら別室に戻る)

後藤:いやでも、思ってないと思いますって言ってんやから(笑)ネタも一辺倒って言われてるけど、完成しだしてるっていうか、それで。

千原:(笑いをこらえながら)それでいけ、いう意味ちゃうか?

斉藤:前説やってくれた芸人がうちらの単独ライブ見て帰らないんですよ。

全員:(爆笑)

千原:始球式に来たアイドルみたいな(笑)

引用元:『ざっくりハイタッチ』 2015年10月31日放送回

ジャルジャルが止めに入る

坂井:おまえの実家の名物料理、なんでチョリソーなんだよ。

金野:美味いからいいじゃねえか。

坂井:なんで名物料理が加工食品なんだよ。あのチョリソーに切れ目入れておまえ、肉汁全部逃がしてなあ、出がらしみたいの食わせてんじゃねえよ、客に。

金野:しょうがねえじゃねえか、親父にやめろって言っても切れ目入れちまうんだから。

(取っ組み合いの喧嘩が始まり、ジュニアの指示でジャルジャルの2人が止めに入る)

ジャルジャル:おい、やめろ、やめろって!

坂井:うるせえな!おまえら営業ですべりまくってんじゃねえよ!

後藤・福徳:………。

金野:すいません。ほんとは思ってないと思うんですけど、正直『めちゃイケ』でも、人数合わせにしかなってないっていうか、営業でもウケてるとこ見たことないんで、本当だったら知名度上がってもっとウケてもいいんじゃないかって、思ってるだけだと思います。すいません。

坂井:シュールを盾に、客から逃げるな。

別室:(爆笑)

後藤・福徳:…………(釈然としない様子でスタジオに戻る)

後藤:ウケてるよ、なあ。

福徳:ウケてるよ、ほんまにウケてますよ。

さらば青春の光森田:一回ビアホールで見たことあるんすけど、むちゃくちゃスベってましたよ(笑)たまたま前の彼女と見てたんすけど、彼女も全然笑ってなかったんです。

後藤:それはお客さんがちょっと理解できへんかったんちゃう。

千原:シュールを盾にした(笑)

引用元:『ざっくりハイタッチ』 2015年10月31日放送回

フルーツポンチ村上が止めに入る

坂井:おまえさあ。落ち目の先輩のネタ、舞台袖に見に行くのやめろよ。

金野:見学してるだけだろ。勉強してんだよ。

坂井:あんなもん見るんだったら楽屋で携帯ゲームしてろ。

金野:おまえさ、いつも言うけどさ、なにをもって落ち目って言ってんだよ。

坂井:狂ったように新作作り出したら落ち目だろ。

別室:(笑)

金野:いいじゃねえか!努力してんだろうがよ!

坂井:うっせーなあ!

(取っ組み合いの喧嘩が始まり、ジュニアの指示でフルポン村上が止めに入る)

村上:ちょっと、ちょっと、やめろやめろ、やめろ!

金野:うるせえなあ!おまえのこと尊敬してる後輩、よしもとに1人もいねえぞ!

村上:…………。

坂井:すいません。ほんとは思ってないと思うんですけど、楽屋で村上さんの話出るときって、ケチとかクズのときしか出ないっていうか、貯金もめちゃくちゃあるって聞いたんで、もっと後輩に慕われるために、こうやってったほうが人望も厚くなるんじゃないかなって、思ってるだけだと思います。

村上:…………。

坂井:あとおまえ、相方の自衛隊のやつも意外と嫌われてるから気をつけろよ。

別室:(笑)

村上:………(別室に戻る)これはヒド……おれはいいけど、亘は…。

後藤:後輩に慕われてないなっていうのは体感でわかってんの?

村上:……そ、そうっすね(苦笑)

後藤:亘にも言っといたほうがいいんちゃう。

村上:いやさすがに言えないですよ。

千原:鬼越トマホークはほんま行儀も悪いし、喧嘩もするし、悪いやつらやけど、嘘だけはつかへんから(笑)

引用元:『ざっくりハイタッチ』 2016年3月26日放送回

小藪が止めに入る

坂井:おめえさあ。売れてねえ先輩の楽屋でのボケにいちいちツッコむな。

金野:いいだろべつに。みんなで楽しくワイワイやってんだからよ。

坂井:楽屋が楽しいとあいつら売れもしねえのにずっと芸人続けちゃうだろ。

金野:なんなんだよ。

坂井:ずっと芸人やってるって、周りをどんどん不幸にしてるんだからやめさせてやれよ。

金野:てめえがよ、輪に入れねえからって嫉妬してるだけじゃねえか!

坂井:うるせえな!

(取っ組み合いの喧嘩が始まり、ジュニアの指示で小藪が止めに入る)

小藪:あー、もうやめろやめろやめろ、おまえら喧嘩やめろ、やめろ喧嘩を!

坂井:うるせえなあ!おまえみっともねえから人前でエアドラムするのやめろ!

小藪:(苦笑)

金野:すいません。ほんとは思ってないと思うんですけど、なんかボクシングやりはじめたやつが、人前ですぐシャドーやりだすのと一緒っていうか、それって、いつも小藪さんがバカにしてる品川さんとまったく一緒なんじゃないかって、思ってるだけだと思います。

小藪:お前が思ってるだけとちゃうか。

金野:いや、僕は思ってないですけど、はい。あいつが思ってるんじゃないかって。すいません。

小藪:……(別室に戻って)いや、イキってるとかいうこととちゃうよ。レッスンしたら復習やるやん、ふつう。

後藤:ちょっとこれは恥ずかしいなあ。

千原:家でやったらいいんとちゃう?

小藪:こんなんテレビで言われたらどこでも出来んようになるわ。

全員:(笑)

引用元:『ざっくりハイタッチ』 2016年3月26日放送回

笑い飯が止めに入る

坂井:おまえさあ。なんでこのあいだ俺がさあ「美味いゴーヤチャンプル作ったから食いに来いよ」って誘ったのに断ったんだよ。

金野:おまえさあ、急にそんなん行けねえだろ。深夜2時だぞ。

坂井:常に腹すかせとけよ、俺と組んでんだからさ。いつ俺が飯作ってもいいように。

金野:なんで深夜にゴーヤチャンプルー作んだよ、気持ちわりいな!

坂井:いいだろ!

(取っ組み合いの喧嘩が始まり、ジュニアの指示で笑い飯が止めに入る)

西田・哲夫:おい、やめろ、やめろって!やめろ!

坂井:うるせえなあ!おまえらギリ売れてねえからな!

西田・哲夫:(苦笑)

別室:これはヒドい(笑)

金野:すいません。ほんとは思ってないと思うんですけど、笑い飯さんの評価って、芸人の評価と世間の評価に温度差があるっていうか、なんか、もうちょっとお茶の間に向けて、千鳥さんみたいに自虐ネタとか可愛らしさ出した方が、もうワンランク上に行けるんじゃないかって、思ってるだけだと思います。

西田・哲夫:……(ムッとしながら別室に戻る)

西田:なんやねんあいつ!

哲夫:ここ2年ずっと思ってたことそのまま言われました!

全員:(笑)

笑い飯が止めに入る、の続き

後藤:ギリ売れてないの?

哲夫:ギリ売れてないんですよ!(笑)

西田:今まであの、仕事とか訊かれたときに「サンテレビでレギュラー1本なんですよ」って言って「そんだけしかないんか!」って今まで笑い取ってもろとったんですけど、それも3月いっぱいで終わったんですよ。

全員:(笑)

西田:レギュラー0はちょっと引くでしょ、やっぱり。なんかはやっぱりないと。

後藤:いや、でも「芸人の評価は高いけど」って言うてたし、ちゃんと。

哲夫:あの慰めが恥ずいんですって!もっとストレートにバカにせえって。で上手いこと千鳥ってキーワード出すでしょ。うまいこと比べよるんですよ。

全員:(笑)

哲夫:この番組に呼んでもらっても、ギリ売れてないみたいなんを伏せて、伏せて。チャンピオンですよみたいなオーラだけ出してやってたんですけど、これもう口にしたから終わりですよ。

全員:(笑)

哲夫:もう自分らで「売れてません」いうのを押していかんとあかん。「だれが売れてへんねん!」いうのウマなっていきますわ。

引用元:『ざっくりハイタッチ』 2016年3月26日放送回

千原ジュニアが止めに入る

坂井:おまえさあ、番組のアンケートで「宝物はなんですか?」って訊かれただろ?

金野:訊かれたな。

坂井:俺は「相方です」って答えたのに、なんでおまえ「キャッチャーミット」って答えたんだよ。

別室:(笑)

金野:小さい頃に親父に買ってもらったから書いただけだよ。

坂井:あんなろくでもねえ親父に買ってもらったもん「宝物」って言ったらみっともねえだろ。相方って書けよ!

金野:俺ら2人が書いてたら気持ちわりいだろうがよ!

(取っ組み合いの喧嘩が始まり、千原ジュニアが止めに入る)

千原:おい、やめろやめろやめろ、やめろ、喧嘩やめろ!

坂井:うるせえなあ!おまえ別の番組で俺らと一緒になった時、よそよそしくすんのやめ

ろよ!

千原:……(苦笑)

金野:すいません。、ほんとは思ってないと思うんですけど、なんか僕らがほかの番組で、喧嘩のくだりやって、ちょっと変な空気になった時に、ジュニアさんの顔見たら「おれは関係ねえぞ」みたいな顔してて。最後まで世話してほしいなって、思ってるだけだと思います。

坂井:器小せえなあ!

別室:(笑)

小藪:「器小せえなあ」っておまえらが言うことちゃうわ(笑)

千原:(笑いながら別室に戻る)

後藤:ジュニアさんも悪いとこありますよ、それは。

千原:他の番組で、力入りすぎてたのか、セットがガシャーンみたいになって、うわーっみたいな、お客さんも引いてるから、おれも一緒になって引いといてん(笑)

引用元:『ざっくりハイタッチ』 2016年3月26日放送回

ザブングル加藤が止めに入る

坂井:おまえさあ。最近ちょっと知名度上がってきたからって、おめえん家の実家の居酒屋、ランチ始めるらしいな。

金野:親父がやりてえって言ってんだからいいじゃんべつに。

坂井:食べログ3の店のランチなんか誰が食いてえんだよ。

金野:関係ねえだろ食べログなんかべつに。

坂井:夜よ、酒濃く作って味ごまかしてるような店が昼に生き残れると思うなよ。

金野:てめえ、うちの店出禁なんだから文句つけて来てんじゃねえよ!

坂井:なんだと!

(取っ組み合いの喧嘩が始まり、ジュニアの指示でザブングル加藤が止めに入る)

加藤:ちょっと、ちょっと喧嘩は、ちょっと、喧嘩やめろ!

坂井:うるせえなあ!おまえ、今のナベプロに必要ねえんだよ!事務所の後輩のあばれる君にポジション取られたからってビビってんじゃねえぞ!

加藤:…………。

金野:すいません、ほんとは思ってないと思うんですけど、ナベプロさんて勢いのある若手すごい多いじゃないですか。加藤さんも若手みたいな顔されてますけど、正直ここが正念場だぞって、心配してるだけだと思います。

加藤:……………………………………。

坂井:ほんとに悔しい時、声出ねえよな。

別室:(笑)

加藤:……(泣きそうな顔で別室に戻る)

後藤:いちばん悔しい時やで。出ないんだ(笑)

加藤:……もう、ぐうの音も出ません。

全員:(笑)

小藪:正念場や、正念場。あばれる君は、会うたら普通に喋れるの?

加藤:がんばって上から喋ります。

千原:悔しいの?

加藤:……はい。

千原:出えへんやん(笑)

引用元:『ざっくりハイタッチ』 2016年3月26日放送回

安田大サーカスクロちゃんが止めに入る

坂井:おまえさあ。ちょっと売れてきたからって体毛剃るのやめろよ。

別室:(笑)

金野:べつにいいじゃねえかよ。

坂井:芸人なんだから、脱いだとき体毛あったほうがウケるだろ。

金野:営業行ったときに腹芸やるからさ、「剃ったほうがいいよ」って言われたんだよ。

坂井:豚の角煮の下処理じゃねえんだからさ!

金野:うるせえな!

(取っ組み合いの喧嘩が始まり、ジュニアの指示で安田大サーカスのクロちゃんが止めに入る)

クロちゃん:やめてやめてもう、危ないから、ちょっと、やめて、やめて!

坂井:うるせえなあ!おめえは一生TBSのおもちゃやってろ!

クロちゃん:…………。

金野:すいません。ほんとは思ってないと思うんですけど、ドッキリとかドラマとか、すごいTBSで活躍されてるイメージがあるんで、正直もうテレ東に来ないほうが、TBS的にもテレ東的にもいいんじゃないかって、心配してるだけだと思います。

クロちゃん:…………え、なにそれ。

別室:(笑)

クロちゃん:なんなんすかこれ。だれ目線なんすか今の。僕は出たいの!全局出たいの!

引用元:『ざっくりハイタッチ』 2016年3月26日放送回

我が家が止めに入る

坂井:おまえさあ。おまえの姉ちゃんとおれの弟、結婚させねえか。

別室:(笑)

坂井:コワモテだけじゃ売れねえんだよ。兄弟だったら売れるだろ。

金野:意味ねえだろ。

坂井:兄弟になって、最後おまえ「鬼越トマホーク」って同じ墓に入ろうぜ。

金野:なんでだよ!

坂井:墓いっしょのほうが新撰組みたいに、ファンも来やすいだろ。

金野:中川家さんぐらいしか無理だろ、普通に考えてよお!

坂井:うっせえな!

(取っ組み合いの喧嘩が始まり、ジュニアの指示で我が家の3人が止めに入る)

我が家:ちょっとやめとけって、やめろ、やめろ!

坂井:うるせえなあ!(杉山を指して)おめえの嫌われ方は金になんねえんだよ!

我が家:(苦笑)

金野:すいません。ほんとは思ってないと思うんですけど、NON STYLEの井上さんて、嫌われるのがキャラになったり仕事になったりしてるじゃないですか。でも杉山さんはそうじゃないっていうか、ま、残りの2人もキャラはないんで、そこも心配なんですけど、正直この際、杉山さん脱退したほうが我が家のためになるんじゃないかって、思ってるだけだと思います。

我が家:…(苦笑)

坂井:てめえらが3人そろってもワクワクしねえんだよ。

別室:(爆笑)

我が家:……(うつむいて別室に戻る)

後藤:スゴいなあ。言われたないなあ(笑)

千原:名言やなあ(笑)

引用元:『ざっくりハイタッチ』 2016年3月26日放送回

近代お笑い史の到達点、ドキュメンタル!