サイトマップ代わりに!おすすめお笑い番組一覧!

【M-1王者2018】霜降り明星せいや・粗品の面白いボケ、ツッコミ、エピソードトーク16選!

結成5年目、20代半ばのせいやと粗品による霜降り明星が、2018年M-1グランプリの覇者となりました。お笑いの「原石」と「才能」がコンビを組んだような、若手の中でもズバ抜けて輝きを放っている存在です。

2018年はR-1に2人共が異例の決勝進出、そしてM-1でも優勝と、その勢いはとどまるところを知りません。

ここではそんな粗品とせいやの面白いボケやツッコミ、トークをまとめてみました!

若きM-1チャンピオン、霜降り明星のおもしろトークまとめ

せいやのバイトで大失態

静岡朝日テレビのインターネットテレビ局SunSetTVでのインタビューにて。せいやがバイト時代の大失態を語る。

せいや:うどん屋さんで働いてて、僕よくウワーッてなるんです。ピークタイムのときにオーダーがいっぱい通ったら、もうわけわからんようになってもうて。カレーうどんを、麺入れずにルーだけで出したんですよ。ほんですごい怒られて。「おまえ、麺入れろ! ここ何屋やねん! おまえ、次やったらクビや!」って、めっちゃ怒られたんですよ。

で、またウワーッてなんて、またルーだけ出してもうたんですよ。オープンキッチンから見えるんですよ、お客さんがこう混ぜて、怒ってんのが。

だから後からザルで、「今出来上がりました」みたいな、ウチこんなんでやってまんねん、みたいな感じで、ポチャッと入れてたんです。それが、社員さんやったんですよ、そんとき客で来てたんが。「おまえ、なにしてんねんコラ!」って。「明日こんなことしたらクビやぞ!」って言われて。

「絶対こんなミスしたらあかん、こんなミスしたらあかん」って思いすぎて、ラックをバーン!て倒して、一気に皿40枚割ったんです。で、その皿が、お盆のときに懐石に使うめちゃくちゃ高い皿やったんで、その店、お盆の営業できなかったんです、僕一人のミスで(笑)

――どれぐらい働いてたんですか?

せいや:うーん、洗いもんの時期抜いたら、1カ月ぐらいですかね。洗いもん入れたら2年ですけど。「ウォッシャーマン」て言われてましたから(笑)

引用元:『霜降り明星のパパユパユパユ』2018年2月28日放送回

せいやの失敗したデート

『アメトーーク 企画プレゼン大会』にて、霜降り明星せいやは〈すぐ失敗しちゃう芸人〉という企画をプレゼンし、自身の失敗談を披露する。

せいや:初デートで、水族館に行ったんですね。カップルとして回りたいなっていう欲が出てきて、もう言ってまおうと思って、「付き合ってください」って言ったんですよ、もういけるもんやと思って。ほんなら、「ごめん…」て顔色ガーッ変わって「そんなんちゃう、友だちの弟としか思われへん」て。

宮迫:友達の弟?

せいや:友達でもないんやと。入り口でフラれたんですよ。そっから各々、好きな魚を別々で見るっていう(笑)

引用元:『アメトーーク 企画プレゼン大会』 2018年4月26日放送回

せいや、それじゃない

粗品:せいやと2人でマジックバーに行ったことがありまして。トランプの山札から、僕らが一枚選ぶじゃないですか。山札の真ん中に押し込んで、マジシャンの人が指パチンて鳴らしたら、一番上に上がってくる、みたいな。これ、何回やっても一番上に上がってくるんすよ。で、何回目かで、ちょっといじわるして、山札の下にね、入れたんです。ほんでマジシャンの人がパチンて指鳴らして一番上のカードめくったら、全然違うカード出てきたんですよ。あれ、失敗してるやんみたいな雰囲気になったら、マジシャンがせいやに、「あなた、ポケットの中に手を入れてみてください」って言ったんです。ようあるスゴいやつ。せいやがポケット手いれたらハッとして。マジか!と。で、せいやがポケットの中から自転車のカギをバーンて出して、「これ探してたんですよーっ!」(笑)

引用元:『アメトーーク 企画プレゼン大会』 2018年4月26日放送回

テンパるとおかしな事になるせいや

タカアンドトシMCの『採用!フリップNEWS』に霜降り明星の2人がゲストで登場。

ゲストは他に、麒麟川島、カズレーザー、ずん飯尾。ポンコツすぎるせいやの数々のエピソードが披露される。
テレビのネタ番組の収録に、せいやが衣装一式を自宅に忘れて来てしまったため、近くのよしもとの劇場で借りることに。そのときのせいやの異様な写真が披露される。

粗品:劇場には衣装や小道具が豊富に揃ってますから、いつも着てるような衣装に似たやつを、みつくろって着たんです。そのときのせいやの写真があるんですけど(写真を出す)、靴の種類が左右違うんですよ。

トシ:え!?

タカ:どっちも白ってだけじゃん。

粗品:さらにこれ、なんとですね、どっちも右足用を履いてるんです。

タカ:うわ。

トシ:なんで? わかるじゃん、大人なら。

川島:ちょっと怖いんですけど、その写真。

飯尾:靴下も…。

粗品:そうなんです、靴下も違うんです。

川島:それは家から履いてきたやつちゃうん?

せいや:靴下は、あんまり揃えようという気持ちは子供のときからなくて。

全員:(笑)

せいや:ホンマに、すごい大事な仕事で。みなさん子供のとき、自転車失くされたときとか、視界がグニャ~ってなったことありませんか?

トシ:なんでその例えが自転車失くしたときなんだよ(笑)

せいや:だれかに怒られたときとか、テンパってるときとか、グニャ~ってなってもう、右とかなにもわからなくなって、っていう。

引用元:『採用!フリップNEWS』2018年7月24日放送回

使えないせいや

ポンコツすぎて、マンガ喫茶のバイトをクビになったせいやのエピソード。

せいや:マンガ喫茶って料理が簡単なんですよ、レンジでチンするぐらいで。ほんでちょっと嬉しくなってしまって料理出すときになんか「ヒュ~ゥ~ッ」って口笛吹いてたんですよ。ほんなら夜中に働いてたんで、おっさんとかが起きてきて、「うっせえよ、おまえ、口笛!」って。

川島:そらそうや。

せいや:「おまえが入ってる日、口笛でわかんだよ! 木・金だろ」って(笑)

川島:そのおっさんも毎日いるんだ(笑)

せいや:そんで、次ミスしたら終わりやぞって言われて、またトイレの清掃で。

川島:うん。

せいや:僕、不器用で、昔から鶴とか折れないんですよ。だから、トイレを清掃した証しの、トイレットペーパーを三角形にするのが出来ないんですよ。これまた怒られるわと思って僕、角と角を破って、ギザギザの三角形にしてたんです(笑)

トシ:こう三角に折ればいいだけだろ??

せいや:バレて、クビやって言われて。

川島:グニャ~とか関係ないやん、もう。

カズレーザー:ポンコツじゃん、もう。

せいや:いや、ポンコツではない…

トシ:しっかりとポンコツだよ!

引用元:『採用!フリップNEWS』2018年7月24日放送回

視界がグニャ~

ファッションセンスがなさすぎるせいやが、ある日楽屋で伊達メガネをかけていたという。

粗品:その伊達メガネが、映画館の3Dメガネだったんですよ(笑)

せいや:これはイジりすぎです。3Dメガネって買取なんですよ。で、せっかく買ったけど普段使うところないなと思って、フィルム剥がしたら伊達メガネみたいになったんで、楽屋でひとりやったんで、みんなが帰ってきてなんも言われへんかったら、かけていこかなと思って。

川島:そうならへんもん、僕らは。

せいや:いや、川島さんなりますよ。

川島:?? 「ならへん」て言うてるやん! 3Dメガネかけて、「イジられなかったら普段かけよう」って思わへんよ! カッコええ思てんのかいな、自分でそれ。

せいや:いや、それ川島さんが言うてますよ。

全員:??????

川島:え? 翻訳ミスしてんの、おまえ(笑)なにを言われてるかわかれへんのやけど。

せいや:ちょっと視界が…だんだん…

全員:(爆笑)

川島:来た来た来た来た(笑)

トシ:おーい! 落ち着いて、深呼吸!

せいや:2、3個変な感じになったんで、今ちょっとグニャッてなりました(笑)

カズ:そうならないようにちゃんと3Dメガネかけとけよ!(笑)

引用元:『採用!フリップNEWS』2018年7月24日放送回

勢いで着るせいや

粗品:仕事現場に、レディースのインナー(胸元の開いた七分袖のピチッとした黒いインナー)1枚で来ました。

川島:松尾伴内さんだ(笑)

トシ:これで来たの? 現場に? どういうつもりなんだよ。

せいや:元カノとちょっと別れて。元カノのやつやったんですけど。

タカ:ええっ??

せいや:元カノのやつ、持ってもうてるわ、みたいな。その勢いで、着てもうたっていう。

トシ:どの勢いだよ!! どこに勢いがあったんだよ!

女性ゲスト:なんで着るんですか!? 捨ててよ。

せいや:いやわかってますよ、「捨てる」、あたりまえです。大人なって、恋愛ちゃんとして、元カノと別れた、ほんなら元カノの物は捨てる。でもなんか、勢いで…

全員:(笑)

トシ:どこに勢いなんかつくの(笑)

飯尾:なんで別れたの?

せいや:それはもう、こんな短い番組では終わらないです。

川島:番組選ぶなよ、おまえ(笑)

カズ:『フリップNEWS』じゃ物足りねえってことか(笑)

トシ:言い方おかしいだろ、なにが「短い番組」だ!(笑)

引用元:『採用!フリップNEWS』2018年7月24日放送回

トムとジェリー

粗品:また別の日は現場にトムとジェリーのパーカーを着てきたことがあったんです。トムとジェリーは悪くないんですが、絶妙にダサかったんですよ。

トシ:イジられたんだね。

粗品:先輩とかもめちゃめちゃイジってて。トムとジェリーの顔だけ浮いてる。これまた夏でして。「それおまえ脱げや」って言われて1枚脱いだんです。ほんなら中が半袖のTシャツ1枚やったんですけど、これがですね、立ち位置逆のトムとジェリーのTシャツやったんです(笑)

カズ:どういう重ね着?(笑)

せいや:ホンマに、洗濯の具合で、この2枚しかないって着たら、たまたま立ち位置逆のトムとジェリーやったっていうだけで、わざとでもなんでもないですよ、ホンマに。

トシ:天然なんだなあ。

タカ:普通はちょっと「あれ? カブってるな」って思うもんね。

せいや:むちゃくちゃ急いでて、ウワーッて、そんときは。

タカ:グニャ~ってなってた?

せいや:なんすか?

全員:(笑)

粗品:後輩やろ、おまえ(笑)

引用元:『採用!フリップNEWS』2018年7月24日放送回

マグロが好きなせいや

粗品:一度、いいイベントがありまして。なんかお金ありそうな営業やなぁ、みたいな。ほんで楽屋にですね、お寿司の差し入れがあったんです。ひとつ僕イヤな予感してたんが、せいやがマグロがめちゃくちゃ好きなんです。先輩もいる楽屋で、あんまりマグロばっか食べてほしくないなって僕が思ってたんです。あんなものメインじゃないですか、何種類かあるうちの。そしたら僕の思ってたやつを上回ってきたんですよ。

トシ:はい。

粗品:マグロのネタだけ食うっていう(シャリだけ3つ残ってる写真)。

全員:ええっ!?

トシ:うーわ! なになにこれ。

せいや:シャリを食べるだけの、胃袋に空きがなかったんです。せっかく差し入れ貰ったんで、赤身だけでも頂こうという。

川島:粗品が言うてんのは、先輩がいるんだから…

トシ:そうそうそう。

タカ:そのマグロは誰が食べたの。

せいや:……川島さん。

川島:なんでおれやねん!(笑)おまえ頭おかしいんか!

全員:(爆笑)

川島:(粗品に)おまえホンマヤバいぞ、でっかい犯罪するでこれ(笑)

引用元:『採用!フリップNEWS』2018年7月24日放送回

「笑」

粗品:東京で全国放送の大チャンス番組にコンビで初参戦したときに、正直あんまりやったんですよ。

川島:まあ、あるよなぁ。

粗品:2人で、「あかんかったなぁ」とか言いながらですね、帰りのタクシーで2人とも無言の時間が続いたんですよ。

川島:ああ、気まずい。

粗品:僕よりもせいやのほうが落ち込んでるかなぁ、と。その日雨も降ってたんです。パッとせいやの方見たら、結露した窓ガラスに指で文字を書いてて。漢字ひと文字、「笑」って書いてました(笑)こんな恥ずかしい芸人おるか? と思いました。

トシ:どういう思いで?

せいや:ホンマに、もう辞めようと思ったんすよ、芸人。むちゃくちゃスベったんすよ。グニャ~どころか、僕が見えるみたいな。

タカ:幽体離脱してるの?(笑)

せいや:目がここ(後方)にあって、僕もスベってる自分を見てるんですよ。

カズ:死んだ?(笑)

トシ:意識ねぇじゃん、もう(笑)

川島:仮死状態(笑)

せいや:それぐらい極限状態のときに、仕事も、サラリーマンもムリやしなあ、みたいなんで、「笑」と…。

引用元:『採用!フリップNEWS』2018年7月24日放送回

オールバック

粗品:僕、宗右衛門町で独り暮らししてたことがあって、ホストが夜から朝までうるさくしてる、そんな喧騒と壁の薄さで全然寝れへん日が続いたんです。

ある日、寝ようとしてたら、男7~8人ぐらいの声で、「オールバック! オールバック! オールバック!」っていう謎のオールバックコールが巻き起こってたんですね。ほなそのコールがだんだん高まって「オールバック!!オールバック!!オールバック!!オールバック!! ……ワァーーーーッ!!」ってなってたんで、たぶんだれかオールバックしました(笑)

ジュニア:たぶんしたな、それは(笑)

粗品:たぶん、しました。

引用元:『千原ジュニアの座王』2018年5月28日放送回

粗品の初恋

粗品:小学校のときの初恋なんですけども。僕あの、運動会の日の昼休みに、頑張って告白をしたんですよ。ほんならその女の子が「えー、どうしよっかな」みたいな。でまあ話を聞きますと、ちょうど同時期にまた違う男からも告白されてて。取り合いみたいになってたんですね。で、その女の子が、「うーん、わたし決められへん。あ、じゃあわたし、運動できる子が好きだから、午後の部の綱引きで勝ったほうと付き合うわ」って言われたんですよ。…団体戦やぞ!!

全員:(笑)

引用元:『千原ジュニアの座王』2018年6月4日放送回

粗品の怒り

粗品:そんなやつおんねや、ってちょっとムカついた話なんですけど。USJに行ったんですね、こないだ。で、ユニバーサルシティ駅前のローソンに買い物行ったんですよ。で、あの辺のコンビニってね、そこのローソン1店舗ぐらいしかないんで、めちゃくちゃ混んでるんですよ。もうレジも常に20~30人ずっと行列になってる。そんなめちゃくちゃ混んでるローソンでこないだ宅急便頼んどるヤツおったぞ!! やめたれ!!

全員:(笑)

引用元:『千原ジュニアの座王』2018年6月11日放送回

無理ゲー

せいや:「無理ゲー」っていう、絶対クリアできないゲームっていう意味の言葉があるんですけど、それがこのまえ祇園花月で起きまして。

チャーリー浜師匠が、出番終わられて楽屋に帰ってこられたんですね。師匠が来て、僕と同じ方向に方向転換されて、「あ、ごめんごめんごめん。どいてね」って言われたので、すぐ「あー、すいません! すいません!」ってすぐどいたんですよ。

ほんならチャーリー浜師匠が、「ああそうそう、ありがとうありがとう、次からも頼むね、……どけーーッ!!!」って言うたんですよ。どうやったらクリアできたん?っていう(笑)

ジュニア:怖い話やなあ(笑)

引用元:『千原ジュニアの座王』2018年8月25日放送回

リンダリンダリンダーアー

粗品:僕、よく帰り道とかに、イヤホンで音楽聴きながら結構な声量で歌うんですよ。その日もブルー・ハーツを聴きながら「リンダリンダーッ」って大声で歌ってたんですよ。そうやって歩いてて、気づいてなかったんですけど、パッて横見たらずっと知らんおっさんが並走してて、なんか怒ってるんで「なに言うてるのかな」と思ってイヤホン外したらそいつが「リンダリンダリンダーアー」っ上のパート歌ってました(笑)

引用元:『千原ジュニアの座王』2018年8月25日放送回

仲良しコンビ

せいや:霜降り明星って、まあケンカしないんですよ。仲が良くて。でも、これはちょっとケンカなるんちゃうかってことがあって。新幹線に2人で、隣の席に座ってたんですよ。でなんか「ネタ合わせしようか」って言ってて。で、僕がね、網棚にカバン置いたんですけど、そのカバンの置き方が浅かったんで落ちて来るかもって、素知らぬ顔で確認してて、ほんで案の定、カバンがバーンッて落ちて、粗品にベチーン!て当たったんですよ。そしたら粗品が咄嗟に、ケンカなるって思ったか知らんすけど、「イターイ、さすがにイターイ」って、めっちゃファニーにしてくれたんですよ(笑)

ジュニア:優しい相方やなあ(笑)

引用元:『千原ジュニアの座王』2018年11月10日放送回